華魂|MOVIE WALKER PRESS
MENU

華魂

2014年1月18日公開,106分
R18+
  • 上映館を探す

暴行を受けた少女に毒々しい花が憑りつき、加害者たちに復讐の牙を剥くホラー。監督は「名前のない女たち」「やわらかい肌」などのエロスと狂気の巨匠・佐藤寿保。脚本には「おんなの河童」を監督する一方「苦役列車」など脚本家としても活躍するいまおかしんじが参加。音楽は「きいろいゾウ」やNHK連続テレビ小説『あまちゃん』などを手がけた大友良英が担当。いじめ加害者や教師にむごい仕打ちを受ける二人の少女を「フィギュアなあなた」の桜木梨奈と「生贄のジレンマ」の島村舞花が体当たりで演じる。ほか、「スマグラー おまえの未来を運べ」の浅田駿、「愛の渦」の中村映里子、「鉄男」の不二稿京らが出演。

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

転校生の青沼瑞希(桜木梨奈)は、同じクラスの彩(中村映里子)らから連日過酷ないじめを受けていた。それでも平然としている瑞希に、同じくいじめられている桐絵(島村舞花)は興味を持つ。やがて授業にあまり出ない柴内(浅田駿)を含めた3人は打ちとけあい、彩や変態教師に対抗しようと話す。その矢先、瑞希が一人になったところ彩らから凄惨なリンチを受け、桐絵と柴内は教師らから暴行を加えられ、さらに柴内の目の前で桐絵は強姦される。ぼろぼろになりさまよっていたところ、華魂という毒々しい花に憑りつかれた瑞希。復讐心が狂気となり暴走する……。

作品データ

映倫区分
R18+
製作年
2013年
製作国
日本
配給
渋谷プロダクション
上映時間
106分

[c]華魂プロジェクト [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.3

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?