映画-Movie Walker > 作品を探す > ノー・ヴォイス

年間20万匹以上もの動物が殺処分されている現状を踏まえ、犬や猫を飼うこと=命の責任を預かるということの意味を改めて問いかける。捨て犬を拾ったことから人生を見つめ直す青年の姿を描いたドラマと、保健所や里親など様々な形で動物を救おうとする人々の姿を追ったドキュメンタリーの2部構成。出演は「一命」の市瀬秀和

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

<ドラマ編>金なし。彼女なし。ヤル気なし。生きる目的も、明日への希望もまるでなし。毎日を漠然と生きていた神楽鉄はある日、ひょんなことから1匹の捨て犬に出会う。その犬を売って金にしようと企んだものの、敢え無く失敗。保健所の前に捨てたところ、妙な巡り合わせによって再会してしまう。やがて鉄は、捨て犬が結ぶ縁によってアニマルシェルター“ラポール”で働くことになる。当初は責任感のない態度で周囲を呆れさせるが、ある事件をきっかけに命の大切さを知り、少しずつ変わり始める。捨て犬や仲間たちとの触れ合いの中で、命の尊さを知り、共に生きることの大切さを学び、成長してゆく鉄。彼が見つける希望とは。そして、生きる目的とは……。<ドキュメンタリー編>今現在、捨てられてしまったペットの飼い主探しや、望まれない野良猫の命を救うための去勢手術を行っている人たちが数多くいる。劇中に登場する今西先生の愛犬“未来ちゃん”は、7年前に片目を負傷し、両足を切断されて殺処分寸前だった。動物愛護に取り組む様々な活動を紹介する一方、命を救われたことで元気に走り回れるようになった“未来ちゃん”の姿を追う。

見たい映画に
登録した人
2

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 ビー・ウイング
上映時間 108
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 古新舜
プロデューサー 井上克也田中英彦
原作 古新舜
原案 木村純子
脚本 古新舜佐東みどり
撮影 古新舜
音楽 和田薫
企画協力 PLUS VOX
エグゼクティブプロデューサー 古新舜
撮影監督 藤田秀紀
メイク ビューティ 佐口
制作協力 今西乃子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

ジョン・ウィック:パラベラム
ジョン・ウィック:パラベラム

最強の殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたキアヌ・リーブス主演のアクションシリーズ第3弾

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ノー・ヴォイス