TOP > 上映中の映画作品を探す > Dressing Up ドレッシングアップ

亡くなった母親の隠された過去を知った少女を描く青春映画。監督・脚本・編集は安川有果。出演は、祷キララ鈴木卓爾佐藤歌恋ほか。2012年3月9日より開催された第7回大阪アジアン映画祭インディー・フォーラム部門でCO2助成作品として上映。2013年5月11日より、東京・オーディトリウム渋谷にて開催された「CO2 東京上映展2013」にて上映。

2/5
総評価数 2
レビュー 0
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
8

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

桜井育美は父親の友則と二人暮らしの中学1年生。授業で「将来の夢」について考える課題が出るが、自分の未来を想像することができない。「母親のような立派な人間になりたい」というクラスメイトの発言を聞いた育美は、死んだ母親がどういう人だったのか興味を持ち始めるが、ある日、隠されていた母親の過去を知ってしまう……。

作品データ

原題 Dressing UP
製作年 2012年
製作国 日本
配給 ドレッシング・アップ
上映時間 68
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 安川有果
脚本 安川有果
編集 安川有果
撮影 四宮秀俊
照明 大嶋龍輔
録音 松野泉
整音 松野泉
音楽 松野泉
美術 塩川節子
衣装 金井塚悠香
メイク 北川恵里
特殊メイク 仲谷進
制作統括 濱本敏治
制作 横田蕗子草野なつか
助監督 福田良夫清水艶
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/30更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > Dressing Up ドレッシングアップ