映画-Movie Walker > 作品を探す > フォンターナ広場 イタリアの陰謀

予告編を見る
フォンターナ広場 イタリアの陰謀の画像

「ペッピーノの百歩」「輝ける青春」が高い評価を受け、「13歳の夏に僕は生まれた」が第58回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品されるなど、イタリアを代表する監督であるマルコ・トゥリオ・ジョルダーナが手がけるサスペンス。1969年に実際に起き現在もなお未解決のままになっているフォンターナ広場爆破事件の謎に迫る。「スズメバチ」のヴァレリオ・マスタンドレア、「炎の戦線 エル・アラメイン」のピエルフランチェスコ・ファヴィーノ、「13歳の夏に僕は生まれた」のミケーラ・チェスコン、「昼下がり、ローマの恋」のラウラ・キアッティらが出演。東京および大阪で開催されたイタリア映画祭2013でも上映された。

3/5
総評価数 9
レビュー 2
投票 7
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (2)
星3つ 25% (6)
星2つ 0% (1)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

1969年12月12日、イタリア・ミラノにあるフォンターナ広場近くにある農業銀行が爆発する。死者17人、負傷者88人を出したこの惨事は無政府主義者グループによる犯行と断定した捜査当局は、迅速に容疑者を逮捕していく。しかし取り調べを進めているうちに容疑者の一人が死亡。これを機に、事態は大きく変わる……。

見たい映画に
登録した人
19

作品データ

原題 ROMANZO DI UNA STRAGE
製作年 2012年
製作国 イタリア=フランス
配給 ムヴィオラ
上映時間 129
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 マルコ・トゥリオ・ジョルダーナ

キャスト

ヴァレリオ・マスタンドレア
ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ
ミケーラ・チェスコン

レビュー

今となっては解らない

投稿者:

(投稿日:2014/1/16)

これを見て思ったのは、日本の幕末を見るようだな‥ってこと。 …

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

ジョン・ウィック:パラベラム
ジョン・ウィック:パラベラム

最強の殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたキアヌ・リーブス主演のアクションシリーズ第3弾

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > フォンターナ広場 イタリアの陰謀