映画-Movie Walker > 作品を探す > タイムボンバー

なぜか突然に命を狙われ始めた男が逃げつつも自分のアイデンティティを追い求める内に司法長官暗殺事件に巻き込まれるというストーリー。スパイものとスリラーものがドッキングしたようなアクション映画。監督・脚本はアヴィ・ネッシャー、製作は「砂の惑星」のラファエラ・デ・ラウレンティス。撮影はアンソニー・B・リッチモンド。音楽はパトリック・レナードが担当。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

時計屋の店員エディ・ケイ(マイケル・ビーン)は近所の火事を目にしたとき、体が勝手に動き出し、超人的な活躍で母子を救出してしまう。彼の活躍をTVで目にしたテイラー大佐(リチャード・ジョーダン)は部下にエディ抹殺の指令を出す。次々と命を狙われるエディだが、そのたびに驚異的な戦闘能力を発揮し、敵を撃退した。時計の修理を頼んできた精神分析医ノルマー(パッツィ・ケンジット)にこれらの不思議な体験を相談していると、またまたテイラーの手下が襲ってきた。ノルマーを一味と勘違いしたエディは、彼女を強引に連れ出して逃避行を企てる。しかし、いつしかエディとノルマーは愛し合うようになっていた。エディは自らの過去に疑いを抱き始め、幻想の中にいつも出てくるメキシコにある精神病院の地下室を、ノルマーと一緒に捜し出す。そこで彼は、ある事実を知る。その事実とは、いままでの自分の記憶は政府機関により植え付けられた模造記憶であるというものだった。エディは殺人マシンに改造された人間だった。テイラー大佐はエディに司法長官暗殺計画を妨害させないために命を狙っていたのだ。彼はすんでのところで刑事サーチャー(レイモン・サン・ジャック)の助けを得て、暗殺を防ぐのだった。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

原題 Timebomb
製作年 1991年
製作国 アメリカ
配給 アスキー映画
上映時間 96
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > タイムボンバー