映画-Movie Walker > 作品を探す > さいはてにて やさしい香りと待ちながら

予告編動画を見る さいはてにて やさしい香りと待ちながらの画像

能登を舞台に心に傷を抱えた2人の女性の出会いと再生を描く、永作博美佐々木希主演の人間ドラマ。一杯のコーヒーがつなぐ心温まるドラマを手がけたのは、ホウ・シャオシェンの弟子で世界中で高い評価を受けている台湾人の女性監督チアン・ショウチョン。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 28
レビュー 6
投票 22
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 25% (3)
星4つ 100% (12)
星3つ 100% (12)
星2つ 8% (1)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

石川県能登半島の中でも最も北側にある奥能登。東京から故郷である奥能登に戻ってきた吉田岬(永作博美)は、日本海に面した海辺の舟小屋を改装し、焙煎珈琲店・ヨダカ珈琲を開く。ヨダカ珈琲の向かいにある民宿には、有沙(桜田ひより)と翔太(保田盛凱清)という小さな子を二人抱えたシングルマザー、山崎絵里子(佐々木希)が住んでいた。絵里子は金沢で働いており、絵里子にとって頼りの綱である山崎由希子(浅田美代子)は入院中のため、幼い姉弟ふたりきりになることも多かった。姉弟の目にはたびたび訪れてくる絵里子の交際相手(永瀬正敏)も恐ろしく映っていた。姉弟は家の近くにオープンした珈琲店に興味を持ち、次第に姉弟と岬の距離が縮まっていく。一方、絵里子は考え方の異なる岬に嫌悪感を抱いていたものの、岬を助けたことから友情を持つようになる。やがてヨダカ珈琲には有沙の担任教師・城山恵(臼田あさ美)ら地元の人々にも馴染んでいく。店には岬と絵里子、子どもたちの笑顔が満ち、岬にとってかけがえのない場所となっていた。そんな中、岬が奥能登に戻ってきた一番の理由である父について、ある事実を知ることになる……。

見たい映画に
登録した人
57

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 118
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 姜秀瓊
製作 遠藤茂行木下直哉高澤基大崎正人羅綸有間宮登良松出樋一親JAY DO京村英二古田栄昭黒河内豊笹原忠義
プロデューサー 大久保忠幸渡辺和昌
アソシエイト・プロデューサー 柳迫成彦
協力プロデューサー 菊池淳夫
脚本 柿木奈子
衣裳 宮本茉莉江頭三絵
音楽 かみむら周平
音楽プロデューサー 津島玄一
美術 金勝浩一
編集 渡辺直樹
録音 山田幸治
音響効果 柴崎憲治
ヘアメイク 小出みさ
助監督 山内健嗣
照明 田中利夫
装飾 鈴村高正
撮影監督 真間段九朗
製作担当 三上慎一
宣伝プロデューサー 磯部武志

キャスト

吉田岬 永作博美
山崎絵里子 佐々木希
山崎有沙 桜田ひより
山崎翔太 保田盛凱清
城山恵 臼田あさ美
イッセー尾形
村上淳
永瀬正敏
山崎由希子 浅田美代子

レビュー

待つ事。。。

投稿者:Pilot

(投稿日:2015/03/10)

帰らぬ父を待つ娘の姿やシングルマザーとその子供達の苦悩がゆっ…

[続きを読む]

支持者:0人

見終わった後、心にほのぼのと残る

投稿者:ひつじ

(投稿日:2015/03/04)

何といっても、永作博美の存在感で、最後まで飽きさせない。つく…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > さいはてにて やさしい香りと待ちながら