映画-Movie Walker > 作品を探す > 愛しのフリーダ

予告編動画を見る 愛しのフリーダの画像

60年代に英国でデビューし、20世紀を代表するロックバンドとして、解散後も世界中の人々から愛されるザ・ビートルズ。マネージャーのブライアン・エプスタインに雇われ、62年から11年間にわたり、秘書を務めたフリーダ・ケリーにスポットを当てたドキュメンタリー。彼女へのインタビューから、当時のバンドの姿が明らかになる。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 9
レビュー 1
投票 8
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (4)
星4つ 75% (3)
星3つ 50% (2)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

1961年、リバプール。17歳のフリーダ・ケリーは会社の夏休みに同僚に連れられてキャヴァーン・クラブへ出かけた。そこにいたのは地下の小さなステージで演奏する革ジャンを着た4人組。フリーダは、これまで聞いたことのないその音楽に衝撃を受ける。何度も何度もクラブに通い、バンドメンバーとも次第に親しくなっていったフリーダは、ある日、バンドマネージャーのブライアン・エプスタインから、秘書にならないかと声をかけられる。フリーダは自分が大好きなバンドのために働けるというだけで夢心地だった。ブライアンの父が経営する家電販売店の2階に構えたオフィスの隣の物置を改装した部屋がフリーダの仕事部屋。毎日のようにオフィスに顔を出すメンバーたちは、マネージャーに会う前にフリーダとおしゃべりするのが日課だった。堅実な仕事ぶりと親しみやすさで信頼を得たフリーダは、やがてファンクラブの運営も任されることになる。ファンレターは日々増え続け、バンドはフリーダの想像を遥かに超える速度でビッグになっていく……。

見たい映画に
登録した人
33

作品データ

原題 GOOD OL' FREDA
製作年 2013年
製作国 アメリカ=イギリス
配給 KADOKAWA
上映時間 86
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

フリーダなくしてビートルズは..............。

投稿者:barney

(投稿日:2013/12/23)

これはインタビュー式のドキュメンタリーだ。 会社の同僚に地…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 愛しのフリーダ