映画-Movie Walker > 作品を探す > ラッシュ プライドと友情 > レビュー

投稿レビュー(41件)ラッシュ プライドと友情は星4つ

どんどん深くなる2人の友情 (投稿日:2018年5月14日)

一番印象に残るのは、ハントがラウダにフックを仕掛けた記者をぶちのめす場面。数年前のフジドラマ「若者たち」で刑務所帰りの弟(瑛太)を馬鹿にした社長に蹴りを入れる兄(妻夫木聡)に、それまで呼び捨てにされていた弟から「あさ兄」と呼ばれてハッとする妻夫木が良かった。そんな感じの場面です。
あとは、当時の有名人がセリフに登場して驚かされる。F1レーサーがモテるのは、ゴクミとジャン・アレジでもおなじみですが、当時は、ハントの元妻がエリザベス・テーラーと離婚したリチャード・バートンと付き合っていたりします。他にもラウダの妻になる女性が出ていたパーティで、独の名優クルト・ユルゲンス(後に「007 私を愛したスパイ」の悪役で出演)の悪口を言ってたり。
F1には、プラモデルを通じて有名レーサーの名前を覚えたので、彼らの先輩、クレイ・レガゾーニ、マリオ・アンドレッティ、ジャッキー・イクス等の名前が出て、その時代に還ったような気分。
深夜のフジで放映(フジらしい選択!)してたのを録画して鑑賞。消すのが勿体ない映画。

追伸:あの時代を覚えている人ならニヤリとする、タイレルの6輪車!何度か画面に登場! ニヤニヤが止まりません。 »ガイドライン違反報告

投稿:フジ三太郎

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

スピード感 (投稿日:2016年8月2日)

F1のこと、レーサーの気持ち
NikiRaudaやJamesHuntの人柄、評判、遍歴、
レース実績等の内容はアフレコ使用度高めだったのもあるけど、
有名なF1レーサーの名前しか分からない私でも分かりやすく興味深かった。

レースのシーンは力が入って、見入っちゃった!

それら含めてスピード感のある映画だなと思った。 »ガイドライン違反報告

投稿:ami

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

トニー・スコットにオマージュを捧げた作品? (投稿日:2015年9月19日)

ハワード・ホークスの『レッドライン7000』とトニー・スコットの『デイズ・オブ・サンダー』を足して2で割ったような、ロン・ハワード監督の『ラッシュ/プライドと友情』も面白かった。これまでのロン・ハワード映画よりも凝った映像表現&装飾的な画面構成、リアミラーを効果的に使用したスピーディなカッティング、音楽に『デイズ~』と同じハンス・ジマーを起用している点などから、『ラッシュ』をトニー・スコットにオマージュを捧げた作品として見ることも可能だと思う。他方、二人の好対照な天才ドライバーの争いに焦点を当てた物語の構造上、“危険に生きる欠陥人間たちのプロフェッショナルな友情集団”といったホークス的な世界(例えば『コンドル』の飛行士集団のような)は本作ではあまり描かれていない。ホークスとロン・ハワードに共通するのは、コメディからSFまで(『遊星よりの物体X』の実質的な監督がホークスであることはつとに有名)幅広いジャンルをそつなく手掛け、誰が観ても面白い映画に仕上げてしまう、最良の意味での「職人気質」の映画監督という点である。彼らのような監督たちの存在がアメリカ映画をどれだけ豊かにしてきたことか。もっとも、現在ではアメリカ映画史を代表する巨匠という評価が定着しているホークスをロン・ハワードと並列するのにはいささか無理があるとも思うけれど。 »ガイドライン違反報告

投稿:ブルーインブルー

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

F1を知らなくても楽しめる佳作だった (投稿日:2015年2月27日)

2015年2月27日、角川シネマ新宿にて鑑賞。

「この映画、F1の映画か~」と去年スルーしてしまったが、ジェームズ・ハントとニキ・ラウダという二人のレーサーが「良きライバル」として闘いながら相手を思いやる姿も描かれていて、F1を知らなくても十分楽しめる佳作であった。

やはり名匠ロン・ハワード監督作品は見逃してはならない、と肝に銘じさせられた映画だった。

しかし、この映画、キネ旬2014年ベストテン入りしたことから一部映画館で再上映の運びとなり、(定期購読している)「キネ旬・決算特集号」に招待券が付いていたから観に行ったのであるが、最近やたらと大量に公開される映画の中から「佳作を見逃さないようにする」のは結構むずかしい今日この頃である。
»ガイドライン違反報告

投稿:たっかん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

F1に興味がない人でも楽しんで見れる作品 (投稿日:2014年8月18日)


実話であるというところが興味深く、F1の華やかな世界と、レーサーの心境を絶妙に描いていました。
F1の歴史を垣間見ることができる作品でもあり、F1のレースを生で見たくなる作品です。 »ガイドライン違反報告

投稿:yuzu

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

レースシーン (投稿日:2014年4月6日)

レースシーンの映像は迫力がありました。F1レーサーって、確かに正気ではできない事ですよね。たった数十人のレーサーしかいないのに年間に何人かは死亡するか、大怪我をするわけですからね。そんな世界だから友情もあんなイビツな形なのでしょうか。 »ガイドライン違反報告

投稿:ごっとん

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

F1の裏にあった「人間ドラマ」 (投稿日:2014年3月9日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

ニキ・ラウダとジェームス・ハント、二人のF1王者のライバル物語。緻密な計画を立てて着実に実行するニキ・ラウダと思い切りのよさと勝利への執念で勝負するジェームス・ハント。二人はスタイルが全く違うが、命のやり取りをすることで相手を理解し合い、お互いが自分を高めるために欠かせない存在であることを認め合う仲となった。
ここで描かれていたのが、二人にとって、F1が自分の存在意義を見出すための唯一の手段であったことだ(ニキは結婚して変わるが・・・)。それ故に、苛酷な試練に耐え、相手に勝つことを求め続けることができた。その点が丁寧に描かれていたので、人間ドラマとして、共感できたし、楽しめた。 »ガイドライン違反報告

投稿:つねきち

評価:3
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ライバル物語 (投稿日:2014年3月5日)

ライバル同士の攻防戦。
たった一年間の出来事なのですね。決戦の舞台が日本なのもうれしいです。

対照的な二人。その後の人生も対照的です。
二人の分の人生を描いていますが期間が短いので映画としてよくまとまっています。

F1レースもいいですが、二人の私生活やF1に参戦するまでの経緯もなかなか興味深い。

あれだけの大けがからの復帰。その後の活躍は素晴らしいですね。

 ・F1好きの方
 ・自分の才能を信じてる方
 ・違うタイプの存在を意識してしまう方
  にお勧めです »ガイドライン違反報告

投稿:2006年から映画

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

F1がカッコい~!! (投稿日:2014年3月1日)

ストーリーはありきたりで、CMで見た通りwとにかくF1レースがカッコ良かったので、個人的には楽しめた。火傷後、痛々しいくて辛かった(>_<) »ガイドライン違反報告

投稿:ゆきこ

評価:3
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

男と男の重厚な物語 (投稿日:2014年3月1日)

二人のレーサーの物語。
F1等に関する知識がない人でも十分に楽しめる作品です。

お互い敵視しあう2人、生い立ちや性格は違ってもともに悩みや葛藤を抱えて生きている。
レースを通じてそれを分かり合い生きる意味となっていく二人の姿は、どこかHEATに通じるようなものを感じました。
これぞ男の美学。
そんなものを魅せられた映画です。

前半はつらつらと史実通りの話が続いていくだけなので退屈に思えましたが、後半は話が転々としていき、見ていて飽きることのない非常に重厚で素晴らしいストーリーの映画になっていたように思います。
レースシーンも迫力満点で、ぜひ映画館に足を運んでみてほしいと思いますね。 »ガイドライン違反報告

投稿:マイルドマン

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ラッシュ プライドと友情 > レビュー