ヴァン・ゴッホ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ヴァン・ゴッホ

2013年11月上旬公開,160分
  • 上映館を探す

1987年「悪魔の陽の下に」でカンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞したフランスの巨匠、モーリス・ピアラ後期の代表作。画家ゴッホ晩年の姿を描く伝記映画。1991年カンヌ国際映画祭正式出品、1992年セザール賞主演男優賞受賞ほかノミネート多数。出演は、「勝手に逃げろ/人生」のジャック・デュトロン。2013年11月2日より、東京・渋谷シアター・イメージ・フォーラムで開催された「フランス映画の知られざる巨匠 モーリス・ピアラ>」にて上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

療養のためオーヴェルの村を訪れた画家ゴッホ(ジャック・デュトロン)は、医師ガシェ(ジェラール・セティ)の診療を受け、彼の娘マルグリット(アレクサンドラ・ロンドン)と出会う。ゴッホは美術コレクターでもあるガシェと親しくなり、マルグリットをモデルにした絵を描くため、家に通うようになる。やがてゴッホとマルグリットは親密さを増していくが、彼の死期は近づいていた……。

作品データ

原題
Van Gogh
製作年
1991年
製作国
フランス
配給
ザジフィルムズ
上映時間
160分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.8

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?