映画-Movie Walker > 作品を探す > THE ICEMAN 氷の処刑人

予告編動画を見る THE ICEMAN 氷の処刑人の画像

86年に逮捕されるまで、約20年の間に100人以上もの人々を死に至らしめた実在の殺し屋、リチャード・ククリンスキーに迫るサスペンス。妻子には家庭的な父親として接しながら、裏では殺し屋として犯罪を繰り返してきた男の心の闇に迫る。『マン・オブ・スティール』のマイケル・シャノンが二面性を持つ主人公を熱演する。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 21
レビュー 4
投票 17
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 15% (2)
星4つ 30% (4)
星3つ 100% (13)
星2つ 15% (2)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

1964年。ニュージャージー州で生まれ育ったポーランド系の青年リチャード・ククリンスキー(マイケル・シャノン)は、思いを寄せていた女性デボラ(ウィノナ・ライダー)と結婚。子宝にも恵まれる。彼は、家族には秘密のまま、マフィアの息がかかったポルノ映画の海賊コピー製造工場で働いていたが、度胸の良さをギャングのロイ・デメオ(レイ・リオッタ)から見込まれ、“命令に従えば、いくらでも稼げる”と裏社会に誘われる。以来、専属ヒットマンとして働き始めるのだった。1970年代半ば。ニュージャージーの高級住宅街にマイホームを構え、幸せな生活を手に入れたククリンスキーは、表向き為替ディーラーを自称し、2人の娘をカトリック系の学校に通わせていた。そんなある日、ドラッグを巡るトラブルに巻き込まれたロイから、マーティ・フリーマン(ジェームズ・フランコ)という男の殺害を指示される。いつものようにその仕事を遂行したものの、目撃者の少女を逃がし、ロイからクビを言い渡される。失業したククリンスキーは、何とか生活を立て直そうと、公園のアイスクリーム売りを装う殺し屋ミスター・フリージー(クリス・エヴァンス)と手を組む。フリージーからシアン化合物を利用した殺害方法を伝授され、次々と殺人を実行し、死亡時刻をごまかすために死体を冷凍庫へ運び込むククリンスキー。1980年代初頭。ククリンスキーがフリージーと組んで密かに殺し屋稼業を続けていたことがロイに知られる。ロイから恫喝され、足を洗おうとしたククリンスキーだったが、報酬の支払いを渋った雇い主レオを衝動的に殺害。更なる窮地に陥り、家族にまでマフィアの影が忍び寄る。怒りと焦りに捕らわれるククリンスキー。さらにこの時、遺体を冷凍して遺棄する手口から“アイスマン”と呼ばれて世間を騒がせる謎の殺人鬼を追う当局は、捜査線上に浮かんだククリンスキーへの包囲網を張り巡らせていた……。

見たい映画に
登録した人
49

作品データ

原題 The Iceman
製作年 2012年
製作国 アメリカ
配給 日活
上映時間 106
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

人を殺して家を買おう

投稿者:kiona

(投稿日:2013/11/14)

家族思いの父親, 表向きの職業はいろいろ取り繕うが, 実は殺…

[続きを読む]

支持者:1人

優しいファミリーマンが冷酷非情な殺し屋の裏の顔!

投稿者:コウイチセブン

(投稿日:2013/10/26)

殺し屋と家族を大切にするファミリーマンの二重生活を続けるのっ…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > THE ICEMAN 氷の処刑人