大金を護りて|MOVIE WALKER PRESS
MENU

大金を護りて

1919年公開,0分
  • 上映館を探す

ランバート・ヒルヤー氏とウィリアム・S・ハート氏の共作、共監督で、しばらく振りのハート劇である。今度はシカゴの金庫番人という役で、東部を背景としての活劇である。相手は「猛虎」「我利我利イェーツ」の時と同じくジェーン・ノヴァック嬢が演じている。その他マーシャル・メイオール氏、ウィンター・ホール氏、リー・ミッチェル嬢の良く知られた人々が出演する。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

モンタナ州の或牧場に雇われているレム・ビーソンと云う勇敢な牧童があった。ある時催された牧童競技会で、彼は射撃の1等賞を得た。この付近にある鉄道会社の社長グレゴリー・コリンスはシカゴにある会社の大金庫が2度までも盗賊に破られ、番人が殺されたとの報告を受け取っていたので、レムの鮮かな手腕を見て、彼に番人になってくれまいかと頼む。レムはローズという美しい娘の側にいられると知って、この役目を引き受けることになる。会社の支配人カール・ブルーラーは心善くない男であった。レムは悪人を挫くに全力を用い、悪戦苦闘遂に会社内部を一掃した。彼の得た報酬はモンタナの農場と、そして美しいローズとであった。

作品データ

原題
The Money Corral
製作年
1919年
製作国
アメリカ
配給
日活
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?