TOP > 映画作品を探す > モーニングセット、牛乳、春

モーニングセット、牛乳、春の画像

人生の中盤に差し掛かった中年会社員が、若い女性との出会いを通じて、忘れていた情熱を取り戻そうとする姿を描いたドラマ。監督はかつて“ピンク四天王”として知られ、「ジャイブ 海風に吹かれて」など一般映画でも活躍するサトウトシキ。出演は「ソウル・フラワー・トレイン」の平田満、「彌勒 MIROKU」の水本佳奈子

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
2

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

冴えない中年会社員・佐々木一郎(平田満)は、ある日、幼馴染だった岡部(伊藤猛)の訃報を知る。家を訪ね、冷たくなった岡部の顔に触れると、47年前の生々しい記憶が蘇ってくる。一郎が思い出したのは、初恋の相手・サチ(桐嶋あおい)の体から露わになった腋毛の衝撃。死の直前、岡部は一郎に留守電を残していた。録音されたメッセージは、岡部だけが知る哀しい事件の真相と、自分もサチに恋していたという独白だった。いつも自分の欲しいものを一人占めしてしまう岡部に対して、さらには何も出来ない自分自身に対して、一郎はやり場のない感情を募らせていった。一方で、“欲しいものは手を伸ばさないと掴めない”と語る若い娘・春(水本佳奈子)と出逢う。春との交流を通して、一郎は忘れかけていた熱い情熱を思い出してゆく……。

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 スターボード
上映時間 85
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 サトウトシキ
脚本 竹浪春花
編集 中野貴雄
助監督 大城義弘
監督助手 森田博之武井沙也佳
製作 海津敏行
企画 海津昭彦
プロデューサー 西山秀明
撮影 山内大堂
照明 淡路俊之
録音 光地拓郎
音楽 入江陽
キャスティング 小林良二
撮影助手 矢澤直子前田大和
ヘアメイク 渡辺涼心
スチール 板倉大樹
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/5更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > モーニングセット、牛乳、春