映画-Movie Walker > 作品を探す > ジャッジ!

予告編動画を見る ジャッジ!の画像

CMプランナーとしてソフトバンクの「ホワイト家族」などを手がける澤本嘉光が脚本を務め、CM業界の裏側に迫るコメディ。世界一のテレビCMを決める広告祭を舞台に、社命で自社CMをグランプリにすべく奮闘する広告マンの姿を描く。妻夫木聡演じる主人公と、北川景子演じる彼の偽の妻との恋模様からも目が離せない。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 139
レビュー 31
投票 108
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 94% (48)
星4つ 100% (51)
星3つ 54% (28)
星2つ 17% (9)
星1つ 5% (3)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

テレビCMの世界一を決めるサンタモニカ国際広告祭。落ちこぼれの広告マン、太田喜一郎(妻夫木聡)は、社内一のクセモノ上司、大滝一郎(豊川悦司)に押し付けられ、広告祭の審査員として参加することになる。太田は毎夜開かれるパーティーに同伴者が必要と知り、仕事はできるがギャンブル好きの同僚、太田ひかり(北川景子)に同行を懇願する。ひかりは嫌々ながら“偽の妻”として、太田と一緒に広告祭へ行くことに。戸惑う太田は、なぜか審査会に詳しい窓際族の鏡さん(リリー・フランキー)から、怪しげな特訓を受ける。世界各国の代表が集う華やかな審査会が開幕するが、ちくわのCMで賞を獲らなければ、太田は会社をクビになってしまうという事実を知る。世界中のクセモノ揃いのクリエイターたちが駆け引きや小芝居に躍起になるなか、ライバル会社のエリートクリエイター、木沢はるか(鈴木京香)も参戦してくる。太田は持ち前のバカ正直さと、鏡さん直伝の数種類の英語を武器に奔走し、ひかりの助けを借りるうち2人の距離も近づいていき……。

見たい映画に
登録した人
179

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 105
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 永井聡
製作 秋元一孝石原隆
プロデューサー 吉田繁暁松崎薫
脚本 澤本嘉光
音楽 平沢敦士
美術 相馬直樹
編集 森下博昭
録音 原田亮太郎
エグゼクティブプロデューサー 武田功小川泰
助監督 吉村昌晃
照明 前川賀世子
サウンドデザイン 浅梨なおこ
撮影監督 野田直樹
制作プロデューサー 金谷橋忍石塚正悟橋本竜太
制作担当 齋藤大輔

レビュー

コメディだけど、メッセージ性が強いコメディ

投稿者:あちゃぺ

(投稿日:2014/12/07)

自分のやりたいこと、自分の正しいと思うこと…今、どこまででき…

[続きを読む]

支持者:0人

あったかいコメディ

投稿者:barney

(投稿日:2014/08/27)

正直者のジタバタ差がおもしろい。 ストーリー的にはとてもあ…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ジャッジ!