映画-Movie Walker > 作品を探す > 天使の処刑人 バイオレット&デイジー

予告編動画を見る 天使の処刑人 バイオレット&デイジーの画像

シアーシャ・ローナンアレクシス・ブレーデルというハリウッド期待の若手女優2人が、美しき殺し屋に扮したバイオレンス・アクション。いつも通りにお手軽なはずの仕事を請け負った2人が思いも寄らぬ事態に巻き込まれていく姿が描かれる。『プレシャス』でアカデミー賞最優秀脚色賞に輝いたジェフリー・フレッチャーの初監督作。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 12
レビュー 2
投票 10
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 20% (1)
星4つ 60% (3)
星3つ 100% (5)
星2つ 60% (3)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ニューヨーク。バイオレット(アレクシス・ブレーデル)とデイジー(シアーシャ・ローナン)は、お手軽な仕事だけを請け負うティーンエイジャーの殺し屋。ある日、仕事仲間のラス(ダニー・トレホ)から、報酬アップの楽な仕事を依頼された二人は一度はあっさりと断るが、雑誌の記事に掲載されていた彼女たちのアイドル“バービー・サンデー”の新作ドレスに惹かれ、そのドレス欲しさに仕事を引き受けることに。ターゲットは、自ら電話で殺して欲しいと頼んできた男だという。デイジーはドレスを手に入れることで何かが変わることを願いながら、一方のバイオレットはデイジーと二人でドレスを着てパーティで楽しく踊る姿を夢見ながら、ターゲットの部屋へと向うのだった。部屋に忍び込むことに成功した二人は、ひとりソファで寝ているターゲットの中年男、マイケル(ジェームズ・ガンドルフィーニ)を発見。だが、早く殺して欲しいと願うマイケルにバイオレットとデイジーは動揺を隠せないでいた……。時を同じくして、別の殺し屋の男たちがマイケルの部屋へと向っていた。思わぬ殺しのターゲットだったことから、バイオレットとデイジーはある危険な賭けに出るが……。

見たい映画に
登録した人
26

作品データ

原題 Violet & Daisy
製作年 2011年
製作国 アメリカ
配給 コムストック・グループ
上映時間 88
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

最初の数十分で判断してはいけないストーリーの意外な展開、インテリジェンスに溢れる脚本が勝利した佳作

投稿者:やまひで

(投稿日:2017/08/26)

 尼僧姿の若い女性が二人ピザの持ち帰り用のパッケージを手に乗…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

シスター姿の美少女が華麗なガンさばき!愛らしすぎる殺し屋の正体は?
シスター姿の美少女が華麗なガンさばき!愛らしすぎる殺し屋の正体は?(2013年10月11日)

美しいシスター2人が、宅配ピザを手に颯爽と登場。その数分後、ピザの中に忍ばせていた銃を豪快にぶっ放す。この美少女たちのクールなこと!この『天使の処刑人 バイオレ…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 天使の処刑人 バイオレット&デイジー

ムービーウォーカー 上へ戻る