映画-Movie Walker > 作品を探す > エアロスミス:ロック・フォー・ザ・ライジング・サン

アメリカのロックバンド、エアロスミスが2011年秋に延べ10万人を動員したジャパンツアーでのパフォーマンスと、彼らの日常を切り取った音楽ドキュメンタリー。全国7都市8公演から厳選したフルレングスのライブ演奏と、ステージ裏のオフショットを収録。映画館では、メンバーのオリジナルメッセージも特別上映する。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

2011年11月から12月にかけて行われたエアロスミスのジャパンツアーでのパフォーマンスと、ツアー中の彼らの日常を切り取った。約7年半ぶりとなる日本公演は国内最大級のアリーナで繰り広げられ、大震災の数ヶ月後という時期にも関わらず、世界最高のロックンロールバンドによる最高のショウを一目見ようと、大勢のファンが詰め掛けた。このツアーは、自身の音楽で人々に勇気を与えたエアロスミスと観客が築き上げた、絆の強さを再確認する特別なものになった。東京、金沢、広島、福岡、大阪、名古屋、札幌の7都市8公演で延べ10万人を動員したツアー全体から厳選されたフルレングスのライブ演奏と、ステージの裏側に潜入したオフショットを収録。心に響く感動的なシーンもあれば、ユーモアと洞察力に溢れた瞬間も見られる。収録曲は、『エレヴェイター・ラヴ』、『リヴィング・オン・ジ・エッジ』、『ハングマン・ジュリー』、『ノー・モア・ノー・モア』、『ママ・キン』、『モンキー・オン・マイ・バック』、『闇夜のヘヴィ・ロック』、『リッスン・トゥ・ザ・サンダー』など。映画館上映時には、日本のファンに向けたエアロスミスによるオリジナルメッセージ映像を限定上映する。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 ROCK FOR THE RISING SUN
製作年 2013年
製作国 アメリカ
配給 ソニーPCL
上映時間 140
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
世界から希望が消えたなら。
世界から希望が消えたなら。

赤羽博監督がメガホンを取り竹内久顕が映画初主演する余命宣告を受けたある男の物語

ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > エアロスミス:ロック・フォー・ザ・ライジング・サン