神奈川芸術大学映像学科研究室|MOVIE WALKER PRESS
MENU

神奈川芸術大学映像学科研究室

2014年1月25日公開,70分
  • 上映館を探す

大学の映像学科を舞台に、教授たちが学内で起きた盗難事件を隠ぺいしようとしたことから、更なる事件が巻き起こる様子を描く。出演は「東京プレイボーイクラブ」の飯田芳、「桐島、部活やめるってよ」の前野朋哉。監督は「らくごえいが」の坂下雄一郎。『東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻第七期生修了制作展』の1本。2013年7月7日より、東京・渋谷ユーロスペースにて開催された「GEIDAI FILM2013 -東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻第七期生修了制作展-」にて上映。

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

神奈川芸術大学映像学科で助手として勤務する奥田明(飯田芳)は、仕事に対する情熱もなく、ただ漫然と業務をこなしていた。自己保身のことしか考えない教授連中や、迷惑ばかりかけてくる学生たちを相手にしながら、トラブルの収拾に明け暮れる日々。彼の同僚は、同じ助手の千春(笠原千尋)と学内で上映活動を指導する健二(前野朋哉)だった。そんな中、大学内で管理する機材の盗難事件が発生する。しかも、その犯人は学生。事件の発覚を恐れた教授陣は、盗難の事実を大学側に隠ぺいすることを決定。教授から指示され、明も隠蔽を手伝うことに。しかし、事はそれだけにとどまらず、更なる事件が起きる……。

作品データ

原題
Kanagawa University of Fine Arts, Office of Film Research
製作年
2013年
製作国
日本
配給
デジタルSKIPステーション(協力 コミュニティシネマセンター)
上映時間
70分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.2

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?