TOP > 映画作品を探す > 讐 ADA 戦慄篇

タワーレコードが展開するアイドルレーベル『T-Palette Records』所属のアイドルを起用し、「カルト」などホラー作品で知られる白石晃士が監督したホラー2部作の第一部。殺人鬼と化した進学塾のクラスメイトに復讐を誓うヒロインの姿を描く。主演はアイドルグループ“アップアップガールズ(仮)”の佐藤綾乃。2013年7月13日:ユナイテッドシネマ豊洲/2013年7月14日:シネマズ天神にてイベント上映

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
1

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

独特の教育方法に定評がある進学塾・閃光塾に通う渡辺夕子(佐藤綾乃)、太田亜紀(舞川あや)、坂梨智子(伊藤麻希)。成績優秀で周りから模範塾生と呼ばれる夕子はある日、塾のアイドルとして閃光塾の宣伝用VP撮影に参加していた。ところが、授業風景を撮影している現場に夕子のクラスメイト、市川美保(仙石みなみ)とサクラ(村上東奈)が突然乱入し、講師や生徒を惨殺し始める。さらに、教室内に夕子、亜紀、智子を残した美保は、互いに殺し合うよう命じ、居合わせたVPのディレクター高橋久未(泉妻万里)にその現場を撮影するよう指示を出す。結果的に生き残ってしまった夕子は、狂気に満ちた美保に対する復讐を誓う……。

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 Thanks Lab
上映時間 70
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 白石晃士
脚本 白石晃士
製作 岡本東郎上林俊哉川端基夫
EP 田村学
プロデューサー 月成大地楢本皓
ライン・プロデューサー 植野亮
撮影 伊集守忠
録音 根本飛鳥
美術 大原清孝
編集 宮崎歩
衣装(デザイン) 大河内純
ヘアメイク 村木明美
スタント 雲雀大輔
ガン・エフェクト 遊佐和寿
助監督 小原直樹
製作担当 小川勝美
主題曲 T-Palette mini All Stars

関連ニュース

凄惨な殺戮シーンはアイドルホラーの最終兵器!?
凄惨な殺戮シーンはアイドルホラーの最終兵器!?(2013年7月13日 10:00)

ホラー映画と言えば、誰もが認める夏の風物詩。今年も大量のホラー作品が公開を控えているが、それらの多くにはひとつの共通点がある。それは、必ずと言っていいほど美少女…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/10更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 讐 ADA 戦慄篇