映画-Movie Walker > 作品を探す > 劇場版 BAD BOYS J 最後に守るもの

劇場版 BAD BOYS J 最後に守るものの画像

故郷・広島を舞台に不良少年たちの熱い生き様を描き続ける田中宏の人気コミックを、Sexy Zoneの中島健人をはじめ、ジャニーズ事務所のアイドルたちの出演で映像化したテレビドラマの劇場版。広島の覇権を争う3つのグループのトップ3人の前に新たな敵が現れ、壮絶な戦いが展開する。テレビ版同様、板野友美ら豪華女性陣も出演。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 13
レビュー 3
投票 10
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (5)
星4つ 0% (0)
星3つ 60% (3)
星2つ 60% (3)
星1つ 40% (2)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

広島では、不良グループ同士の覇権を争う闘いが繰り広げられていた。最強の男・段野秀典(二階堂高嗣)率いる広島ナンバー1の“ビイスト”、イケメンのヒロ(橋本良亮)がリーダーを務めるホスト風集団“廣島ナイツ”。そして、ごく普通の男だが、いざというときに圧倒的な強さを見せる桐木司(中島健人)が八代目トップに就任した“極楽蝶”。三大勢力は、闘いを通じて生まれた信頼関係によってバランスを保っていた。そんなある日、司と街を歩いていた極楽蝶ナンバー2の陽二(岩本照)は、少年院から出てきた元極楽蝶メンバーの圭太(重岡大毅)と偶然再会。出所を知らなかった陽二は動揺を隠せず、再会を喜ぶ圭太に複雑な表情を見せる。しかも今は、“エデン”という新しいチームにいるという。やがて陽二は、“就職するためにチームを抜けたい”と告げ、極楽蝶を去る。ナンバー2が抜けてどこかギクシャクした空気が流れ始める極楽蝶。そこへ、エデンがナイツを潰してビイストに攻め入ったとの報せが届く。しかも、仕掛けたのは陽二だという。戸惑う司たちの元に、圭太を伴った陽二が現れ、タイマンを申し込んでくる。しかし、いくら殴られても“友達は本気で殴れない!”と、手を出さない司。その様子に、陽二の拳が止まる。陽二が極楽蝶を抜けてエデンに加わったのは、自分をかばって少年院に入った圭太を助けるためだったのだ。しかし、圭太は自分に負い目を持つ陽二を騙し、利用していただけだと明かす。“お前が俺を突き落したんじゃ!”。親友だと思っていた圭太に恨まれていたことを知り、ショックを受ける陽二。そこに現れたエデンのリーダー聖人(柿澤勇人)は、ボロボロの司と陽二を倒すと、極楽蝶の旗を奪ってゆく。広島制圧に向けて勢いづくエデン。仲間の裏切り、引き裂かれるチームの絆、最強の敵の出現に司、段野、ヒロはどう動くのか……。

見たい映画に
登録した人
24

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 ショウゲート
上映時間 97
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 窪田崇
製作 阿佐美弘恭岡本東郎飯島三智秋元伸介北川直樹村田嘉邦百武弘二奥田誠治
プロデューサー 植野浩之渡邉浩仁
制作プロデューサー 八木欣也
アソシエイトプロデューサー 藤川和彦茶ノ前香山崎康史
原作 田中宏
脚本 柔村さや香
脚本協力 三田卓人
撮影 安田光
音楽 牧戸太郎
製作統括 城朋子柏木登
主題歌 Sexy Zone
挿入歌 乃木坂46
美術 平内悠介
編集 福田豊
録音 小川武
エグゼクティブプロデューサー 森實陽三
ヘアメイク 鰕澤真由美
助監督 伊野部陽平
照明 木村明生
スケジュール 井原眞司
アクション監督 小原剛
スタイリスト 棚橋公子
製作担当 由利芳伸

レビュー

ひとりでわらった

投稿者:KI-ki

(投稿日:2013/12/04)

ジャニーズJr.ファンの友人と観ました。観客やはり女子のみ!…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

木村拓哉×二宮和也だけじゃない!名コンビを生みだしたジャニーズ共演映画3選
木村拓哉×二宮和也だけじゃない!名コンビを生みだしたジャニーズ共演映画3選(2018年7月27日 19:00)

作家・雫井脩介の同名小説を原田眞人監督が映画化した、司法制度が抱える問題に鋭く切り込む骨太な社会派ミステリー『検察側の罪人』(8月24日公開)。検事の先輩・後輩…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 劇場版 BAD BOYS J 最後に守るもの