映画-Movie Walker > 作品を探す > 楽隊のうさぎ

予告編を見る
楽隊のうさぎの画像

吹奏楽に励む中学生たちの輝きを描いた中沢けいの同名小説を原作に「ゲゲゲの女房」の鈴木卓爾監督が映画化。主人公となる中学生キャストは、その多くが物語の舞台となる静岡県浜松市在住の子どもたちをオーディションで選出。共演は「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」の宮崎将、「SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー 傷だらけのライム」の山田真歩、「かぞくのくに」の井浦新、「しあわせカモン」の鈴木砂羽

3/5
総評価数 7
レビュー 2
投票 5
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (3)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (3)
星2つ 0% (1)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

「授業が終わったら早く家に帰りたい……」学校にいる時間をなるべく短くしたいと考えている引っ込み思案の中学1年生・奥田克久(川崎航星)の前に、ある日、奇妙なうさぎ(山田真歩)が現れる。うさぎを追いかけ、たどり着いたのは音楽室。そこで目にしたティンパニの演奏に心を奪われ、克久は学校で練習時間が一番長い吹奏楽部に入部することになる。迷い悩みながらも、少し風変わりな吹奏楽部顧問・森勉(宮崎将)や仲間たちとともに練習に励むうち、音楽の世界に夢中になっていく克久。やがて、ついに定期演奏会の日がやってくる……。

見たい映画に
登録した人
14

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 太秦=シネマ・シンジケート
上映時間 97
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 鈴木卓爾

キャスト

川崎航星
鈴木砂羽
井浦新

レビュー

この演技の下手さは狙いなのか。。

投稿者:yendou

(投稿日:2014/1/8)

映画作品の中でも、狙って演技経験のない子どもを役者として使う…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 楽隊のうさぎ