TOP > 映画作品を探す > レジェンド・オブ・トレジャー 大武当 失われた七つの秘宝

世界遺産である中国・湖北省の仙境“武当山”の全面協力の下に撮影されたカンフーアクション。脚本を「レッドクリフ」シリーズのチェン・ハン、監督を「花都大戦 ツインズ・エフェクトII」のパトリック・レオンが務める。出演は「ブレード/刀」のチウ・マンチェク、「イップ・マン 誕生」のルイス・ファンデニス・トーシュー・チャオ

3/5
総評価数 3
レビュー 1
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (2)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (1)
見たい映画に
登録した人
5

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

1910年代の中華民国初期。道教の第一名山“武当山”で500年に1度開かれる武術大会に参加するため、考古学者で武術家の唐雲龍(チウ・マンチェク)は娘の唐寧(シュー・チャオ)を連れて、武当山へと赴く。だが彼の真の目的は、山の各所に隠されているという7つの秘宝と神剣を手に入れることだった。同じく、女性武術家の天心(ヤン・ミー)も武術大会出場を装い、秘宝を狙いにやって来る。やがて、唐雲龍と天心は協力しながら秘宝を探すことになるが、邪悪な影を持つ白龍(デニス・トー)率いる武闘軍団に行く手を阻まれる。そんな中、唐寧は白龍の弟子・水合一(ルイス・ファン)と出逢い、互いに惹かれ合っていくが……。

作品データ

原題 大武当之天地密碼
製作年 2012年
製作国 香港
配給 キュリオスコープ
上映時間 100
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

ベタで面白い、ロマンチックトレジャー中華活劇

投稿者:YO99

(投稿日:2013/7/3)

ロマンチックトレジャー武侠アクション映画。インディ〇〇〇ぱく…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > レジェンド・オブ・トレジャー 大武当 失われた七つの秘宝