攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispersのレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispersのレビュー・感想・ネタバレ・評価

2013年11月30日公開,56分

ユーザーレビュー

3.8
  • yendou

    3
    2013/12/10

    4部作で描かれる士郎正宗原作の”攻殻機動隊シリーズ”の前日譚第2部。前作の「Ghost Pain」では公安9課の主人公でもある草薙素子と荒巻、バドーなどの主要キャラクターとの出会いがメインでしたが、本作ではイシカワ、サイトーなどの脇役キャラクターが、公安9課にどう絡んできたかが描かれていて面白い。それに入場者特典でつく小冊子にも書かれているように、タチコマの原型になるロジコマが物語の主要装備(?)として登場するので、前作よりシリーズファンの間口は広く開放されているように思います。

    後の本シリーズではバディの関係になる草薙とバドーが(前作もそうでしたが)、本作でも更に対立構造を深めるのがARISEシリーズでの重要なキーになります。バドーの純粋な元上官に対する忠誠心と、その元上官ソガにかけられた戦争犯罪の嫌疑、そしてその裏で暗躍する謎の組織など、物語は一層重厚感を増しています。予想としては、バドーの純粋な想いに対し、彼に降りかかる上層社会の裏切り行為に反目し始め、それが純粋な草薙の姿勢に共感し始める。ARISEシリーズはこういう展開になるのではないかなーと思います。

    相変わらず下手くそな絵はスクリーン映えしないですが、1時間も満たさない上映時間で、これだけの重厚なお話にしてくるのは、”攻殻機動隊”シリーズらしい感が徐々に出てきたと思います。上記設定が分からない人には心にも刺さらない作品とは思いますが、攻殻ファンにとっては徐々に面白さの加速度が増してきたことを実感できることでしょう。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • 元電気メーカー社員

    4
    2013/12/10

    個人情報を操作すれば、冤罪は簡単にデッチ上げられる。別に電脳社会でなくても、今既に多くの個人情報が行政の管理下にある。出生地、生年月日、性別、家族構成、公的資格、犯歴、医療機関受診歴・・・・ 記録の多くを端末やクラウドに頼っていれば、別に電脳化しなくても自分の記憶力は脆弱になって行く。攻殻シリーズで描かれている社会は、以外と身近だったりする。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • YO99

    5
    2013/12/6

    ARISE、2nd。はい、バトー他が入りました~
    チーム草薙できてきましたネ~!?
    旧公開作品の世界に一歩一歩近づいて来てます。
    元々完全義体の草薙ですから、姿かたちや声が変化してても問題無し。電脳界だろうが現実界だろうが、リアルだろうがバーチャルだろうが、ガンガン行ってくれるのが素敵です。
    さぁ、出ました「GHOST」のキーワード!独立AI、来ました!いつも事件のカギは“疑似記憶”、そして発端は何かしらの“金・権力・政治・軍部”絡み。
    とすると・・・草薙そのものが存在?世界はリアル?GHOSTって何?
    面白くなってきましたネェ~!?
    画も声もキャラも話しも、ますます上等!
    とにかく、ロジコマは初々しくて良いです。タチコマほど擦れてないし、馬鹿正直さが面白くて最高のキャラです。
    来場者特典やPVで思い切り「3」に引っ張って来ます。
    ますます盛り上がりそう!楽しみです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • ヴイ

    4
    2013/12/5

    ロジコマかわいい。

    攻殻シリーズはひととおり(漫画版・押井劇場版・SACなど)通過してきた者ですが、今回の劇場版パート2は、過去作のファンをかなり意識した作りになっていると感じました。

    ロジコマはやっぱりかわいい。

    パート1が世界観の紹介と、素子のオリジンを描くことに終始していたのに対して、今回は本シリーズのコンセプトでもある「公安9課結成までを描く」という流れがより加速していく展開でした。簡単に言うと(後の)9課メンバーの出番が多いわけです。おなじみのアイツらが絡んでくる描写は、悔しいけれどやっぱりワクワクするものです(声優変更とか、キャラ付けの違いとかに文句をつけたくなる人の気持ちもわかるのですが、そういう変更に対して色々考えるのも楽しみ方のひとつと僕は捉えました)。

    ロジコマ大好き。

    また、ある種の説明不足感(劇中限定のSF的専門用語、電脳世界への切替描写、戦闘・ハッキング描写など)も、「ああ、今『攻殻』を観てるんだなー」という感じがして、自分には心地よかったです。

    そしてロジコマはかわいい。

    シリーズとして評価したいので星は4つにとどめていますが、自分としては十二分に楽しめる作品でした。次回作に期待。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • 春一番

    4
    2013/12/5

    前作を見ていなかったのでついていけるか不安だった。
    しかし話が進んで行くうちに人間関係もなんとなく理解できてきた。
    映画館でもらった小冊子でおさらいもできた。
    次が楽しみ。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • 刹那

    3
    2013/11/23

    前作よりも内容が少し複雑になっていて、攻殻機動隊を観た事が無い人はより観難いかも?と思える内容になっていましたが、今後起き得るであろう事や、緊張感のある中でも笑える部分もあったりで、初のネット試写会でしたが楽しませてもらいました^^

    11月30日全国ロードショーです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告