TOP > 映画作品を探す > ゲキ×シネ シレンとラギ

予告編を見る
ゲキ×シネ シレンとラギの画像

演劇の舞台をスクリーンで見せる試みを続ける『ゲキ×シネ』シリーズ第11弾。劇団☆新感線の12年春興行として上演された本作は、2つの王国の陰謀と因果に翻弄される男女の姿を描く人間ドラマ。若き暗殺者ラギ役に新感線初参加となる藤原竜也、シレンを93年の「TIMESRIP黄金丸」以来19年ぶりに新感線の舞台に立つ永作博美が演じる。

4/5
総評価数 14
レビュー 3
投票 11
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (4)
星4つ 25% (5)
星3つ 25% (5)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
34

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

北の王国で王宮の警備を担当するキョウゴク官領の元に、かつての英雄シレンが呼び戻された。20年前に殺したはずの南の王国の独裁者・ゴダイ大師が生きていたのだ。一時は衰退したものの、ゴダイが仮死状態から目覚めた事で勢いを盛り返した南の王国を牽制すべく、キョウゴクはシレンと自らの息子ラギを南の王国へ向かわせる。

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 ヴィレッヂ=ティ・ジョイ
上映時間 171
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

キャスト

ラギ 藤原竜也
シレン 永作博美
ゴダイ大師 高橋克実
ギセン将軍 三宅弘城
シンデン 北村有起哉
ミサギ 石橋杏奈
ダイナン 橋本じゅん
モンレイ 高田聖子
モロナオ執権 粟根まこと
キョウゴク 古田新太
ショウニン 右近健一
ヒトイヌオ 河野まさと
ギチョク 逆木圭一郎
トウコ 村木よし子
アカマ インディ高橋
ヨリコ 山本カナコ
コシカケ 礒野慎吾
モロヤス 吉田メタル
マシキ 中谷さとみ
セモタレ 保坂エマ
ヤマナ 村木仁
トキ 川原正嗣

レビュー

新感線版ギリシャ悲劇

投稿者:RAMPO

(投稿日:2013/11/11)

南北朝の時代をベースにオイディプス王や それこそ、藤原竜…

[続きを読む]

支持者:0人

舞台芝居を映画化したら何となく変

投稿者:YO99

(投稿日:2013/10/15)

本舞台観賞済みのカミさんが再見すると言う事でお供観賞。ドキュ…

[続きを読む]

支持者:0人

永作博美の力強い演技

投稿者:barney

(投稿日:2013/10/2)

ストーリーはある意味運命のいたずらとでも言いましょうか...…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/14更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > ゲキ×シネ シレンとラギ