映画-Movie Walker > 作品を探す > 愛のあしあと

プラハ、パリ、ロンドン、ニューヨークを舞台に、フランス人母娘の2代に渡る愛を綴った物語。「幸せの雨傘」のカトリーヌ・ドヌーヴ、その娘で「チキンとプラム あるバイオリン弾き、最後の夢」のキアラ・マストロヤンニ、「デビルズ・ダブル ある影武者の物語」のリュディヴィーヌ・サニエなど、豪華キャストが競演。

3/5
総評価数 4
レビュー 1
投票 3
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (2)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

1964年。パリの靴店で働く若い女性マドレーヌ(リュディヴィーヌ・サニエ)は売春婦のアルバイトを始め、客だったチェコ出身の医師ヤロミル(ラシャ・ブコヴィッチ)と恋人同士になる。1968年。ヤロミルと結婚して、社会主義国チェコの首都プラハで暮らすマドレーヌは娘ヴェラを出産するが、共産党が進める自由化政策“プラハの春”を嫌って、娘を連れて帰国。1997年のロンドン。大人になったヴェラ(キアラ・マストロヤンニ)は米国人ミュージシャンのヘンダーソン(ポール・シュナイダー)と恋に落ちる。その翌年、バイセクシュアルであるヘンダーソンはAIDSを患っていることをヴェラに告白する。

見たい映画に
登録した人
10

作品データ

原題 LES BIEN-AIMES
製作年 2011年
製作国 フランス イギリス チェコ
配給 キュリオスコープ
上映時間 138
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 クリストフ・オノレ

キャスト

カトリーヌ・ドヌーヴ
リュディヴィーヌ・サニエ
キアラ・マストロヤンニ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 愛のあしあと