TOP > 映画作品を探す > 生贄のジレンマ 上

土橋真二郎の同名小説を原作に「L change the World」の小林弘利が脚本を書き、「DEATH NOTE デスノート」の金子修介監督が映画化。生贄を捧げなければ全員が死亡するというサバイバルゲームに巻き込まれていく高校生たちの姿を描く。<上><中><下>の三部作のうち<上>が劇場公開された。(<中><下>はDVDで発表) 出演は「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの須賀健太、「ゆめのかよいじ」の竹富聖花、「メサイア」の木ノ本嶺浩

3/5
総評価数 3
レビュー 2
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (2)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
8

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

高校卒業式の朝。篠原純一(須賀健太)が数週間ぶりに登校すると、底の見えない巨大な“穴”が校庭にあり、教室には登校拒否だった生徒を含むクラスメイト全員が揃っていた。やがて校内放送で「今から1時間後にあなたたちは全員死にます。ただし生き残る方法があります、それは生贄を捧げることです……」という不可解なメッセージが告げられる。篠原や同級の鈴木理香(竹富聖花)たちは、タチの悪いイタズラだと考えていたが、最初の“犠牲者”が出たことにより、それは紛れもない事実であることを知る。そんな中、高校生たちは自らが生き残るためにクラスメイトに投票し、生贄を選出するという過酷な選択を迫られる……。

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント
上映時間 84
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 金子修介
原作 土橋真二郎
脚本 小林弘利
撮影 釘宮慎治
照明 杉本周士
録音 高島良太
美術 高橋俊秋
音楽 MOKU
SFX 松本肇
企画 山口敏功
プロデューサー 柴田一成川端基夫
共同プロデューサー 宇井浩司柳原祥広
ライン・プロデューサー 泉知良

キャスト

篠原純一 須賀健太
鈴木理香 春花
氷山浩喜 木ノ本嶺浩
斉藤優実 山本ひかる
紺野レイ 菅野莉央
柳喬之
清野菜名
森田望智
竹内寿
小野賢章

レビュー

うーん…

投稿者:楽丸

(投稿日:2013/8/22)

友人が少し出演しているようなので観てみましたが、うーん微妙……

[続きを読む]

支持者:0人

ストーリーが進むにつれて面白くなってくる

投稿者:ふくちゃん

(投稿日:2013/8/5)

最初はワンパターンで典型的なホラーにありがちな駄作かと思いま…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/14更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 生贄のジレンマ 上