アンデッド・ウェディング 半ゾンビ人間とそのフィアンセ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

アンデッド・ウェディング 半ゾンビ人間とそのフィアンセ

2013年6月8日公開,88分
  • 上映館を探す

半分、ゾンビになってしまった男とその恋人が繰り広げる騒動を、笑いを交えて描くコメディタッチのホラー。出演は『The L.A. Complex』などドラマを中心に活躍するクリストファー・ターナー、「ファイナル・デッドコースター」のクリスタル・ロウ、「バイオハザードV:リトリビューション」のショーン・ロバーツ。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

スティーヴ(クリストファー・ターナー)とティナ(クリスタル・ロウ)は、結婚を1週間後に控えた幸せ絶頂のカップル。スティーヴの妹夫婦と“マフィン”という名のウサギを連れて婚前旅行に向かう。ところが、巨大な蚊に刺されて気分が悪くなったスティーヴは、翌朝、自分の異常な食欲に気付く。脳や生肉に対する食欲が止められなくなり、遂にウサギのマフィンを食べてしまう。そんなスティーヴに驚きつつも、愛を貫こうと決意するティナだったが……。果たして2人の愛の行方は……!?

作品データ

原題
A LITTLE BIT ZOMBIE
製作年
2012年
製作国
カナダ
配給
「ゾンビ・オリンピック」上映委員会
上映時間
88分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?