映画-Movie Walker > 作品を探す > あかぼし

あかぼしの画像

夫の蒸発を機に精神のバランスを崩し、新興宗教にのめり込んでゆく母と、そんな母に寄り添う息子の姿を描いたドラマ。「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」など、数々のアニメで声優として活躍する朴ロ美が実写映画初主演。監督の吉野竜平は本作で長編デビュー。第25回東京国際映画祭・日本映画・ある視点部門出品作。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

東京郊外のベッドタウンに暮らす38歳の園部佳子(朴ロ美)と小学5年生の息子・保(亜蓮)。夫は半年前に蒸発し、不安定な精神状態で暮らしていた佳子はある日、街で新興宗教の勧誘を受け、衝動的に入信してしまう。“しるべの星”と名乗るその教団に居場所を見つけ、次第に心のバランスを取り戻した佳子は、保とともに住宅地を訪問する勧誘活動を開始。新しい信者獲得の成績が上がるにつれ、さらに宗教活動にのめり込んでゆく。その一方で、保は学校で宗教活動のことを知られてしまい、熾烈ないじめが始まる。そんな中で起こった不幸な出来事に、心の平安を再び大きく崩してしまう佳子。さらに、トラブルを起こして教団を追い出されてしまう。それでも、それが本能であるかのように、常軌を逸した母に寄り添い続ける保。しかし、教団で出会った同じ境遇の少女が保に囁く。“ねえ、一緒に家出しようよ”揺れる保の心。母と子の絆は、次第に音を立てて軋み始める……。

見たい映画に
登録した人
6

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 エネサイ
上映時間 135
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 吉野竜平

キャスト

朴路美
亜蓮
ブラダ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
劇場版おっさんずラブ

男性同士のピュアな恋模様を描いた人気TVドラマ「おっさんずラブ」のその後の物語

台風家族
台風家族

草なぎ剛主演で10年ぶりに集まった兄弟たちが繰り広げるある真夏の1日の騒動を描く

人間失格 太宰治と3人の女たち
人間失格

小栗旬が太宰治を演じ、小説「人間失格」誕生にまつわる物語を蜷川実花監督で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > あかぼし