映画-Movie Walker > 映画作品を探す > ぼくたちの家族

予告編を見る
ぼくたちの家族の画像

母親の突然の病気発覚を機に、バラバラになりかけた家族が必死に絆を取り戻そうとする姿を描く、実話をベースにしたヒューマンドラマ。妻夫木聡池松壮亮が兄弟役に扮し、その両親を長塚京三、原田三枝子が演じる。監督は『舟を編む』など数々の作品を手がけ、人間味のあふれる作風を得意とする若手実力派の石井裕也

3/5
総評価数 74
レビュー 19
投票 55
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (22)
星4つ 25% (30)
星3つ 25% (18)
星2つ 0% (4)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

若菜家の平穏はある日突然、崩壊した。母・玲子が脳腫瘍となり、余命一週間と宣告され、父は取り乱し、長男の浩介も次男の俊平も冷静ではない。母の記憶は脳の腫瘍のせいで曖昧に、そして振る舞いは少女のようになり、家族への不満を暴露しだす。数々の事実が発覚し、一家はばらばらになっていくが、浩介と俊平は必死で悪あがきをしようとする。

見たい映画に
登録した人
119

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 ファントム・フィルム
上映時間 117
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 石井裕也
脚本 石井裕也
原作 早見和真
製作 竹内力小西啓介狩野善則堀義貴木滝和幸若山泰親
プロデューサー 永井拓郎
アソシエイト・プロデューサー 鈴木俊明
撮影 藤澤順一
照明 金沢正夫
録音 小松将人
美術 栗山愛
編集 普嶋信一
音楽 渡邊崇
衣装(デザイン) 馬場恭子
ヘアメイク 田中マリ子
装飾 石渡由美
スクリプター 村松愛香
VFXスーパーバイザー 西尾健太郎
キャスティング おおずさわこ
助監督 杉田満
製作担当 榊田茂樹

レビュー

リアルな家族像を描きながらも、ホームドラマの良さを感じさせてくれる秀作

投稿者:yendou

(投稿日:2014/7/22)

「川の底からこんにちは」で注目され、昨年は日本アカデミー賞に…

[続きを読む]

支持者:0人

家族の姿

投稿者:eries

(投稿日:2014/7/15)

家族とは互いにアタリマエの存在。 収入があってアタリマエ …

[続きを読む]

支持者:0人

寄り添う家族

投稿者:えこう

(投稿日:2014/7/9)

上映館も限られていて、なかなか近隣の劇場で公開されなかった作…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

妻夫木聡が苦い体験談を告白!「芝居ができなくて、逃げたことがあった」
妻夫木聡が苦い体験談を告白!「芝居ができなくて、逃げたことがあった」(2014年5月24日 17:36)

第37回日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した『舟を編む』(13)の石井裕也監督作『ぼくたちの家族』の初日舞台挨拶が5月24日公開に開催され、妻夫木聡、原田美枝…

妻夫木聡、池松壮亮から「色っぽい」と絶賛される理由とは?
妻夫木聡、池松壮亮から「色っぽい」と絶賛される理由とは?(2014年5月24日 07:52)

『舟を編む』(13)で第37回日本アカデミー賞最優秀作品賞ほか、最多6冠を受賞、若手実力派監督というカテゴリーを飛び超えて、日本映画を牽引する監督のひとりとなっ…

妻夫木聡が池松壮亮を尊敬!「正直に生きているから敵わない」
妻夫木聡が池松壮亮を尊敬!「正直に生きているから敵わない」(2014年5月23日 20:28)

妻夫木聡と池松壮亮。世代は違えど、人気と実力を兼ね備えた、いまや日本映画界を担う若手スターだ。彼らが、『舟を編む』(13)で名実共に実力派監督の称号を得た石井裕…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > ぼくたちの家族