トーク・トゥ・ザ・デッド|MOVIE WALKER PRESS
MENU

トーク・トゥ・ザ・デッド

2013年8月3日公開,84分
  • 上映館を探す

弟を死なせたことを悔やみ続けるデリヘル嬢が、死者と話せるアプリに手を伸ばすホラー。監督はビデオ『ほんとにあった怖い話』が反響を呼び、「リング0 バースデイ」「POV~呪われたフィルム~」など数々の恐怖映画を手がけ、Jホラーの先駆者と呼ばれている鶴田法男。幼い弟を養うデリヘル嬢を、日テレジェニック2004に選出された後、「NECK ネック」「武蔵野線の姉妹」など女優としても活動する小松彩夏が演じている。他、「神様ヘルプ!」の加藤和樹、「ばななとグローブとジンベエザメ」の桜井ユキ、「ヘヴンズ ストーリー」の嶋田久作、「宮城野」の毬谷友子、「ぼくはうみがみたくなりました」の大塚千弘らが出演。

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

母が出奔したため、デリヘル嬢として働き幼い弟を養う百合(小松彩夏)。弟が病気にかかっているとわかっていながら一人にしてしまったところ、弟は死んでしまう。自責の念にかられる百合は、あるとき、同僚のマユから死者と話せるアプリの存在を教わる。そのアプリを使うと死者と話せるが、死者から「会いたい」と言われそれを承諾した場合、自分も死の世界へ引き込まれてしまうらしい。まさかと思いつつそのアプリを試してみると、電話口の向こうから死んだはずの弟の声が聞こえてくる……。

作品データ

製作年
2012年
製作国
日本
配給
トラヴィス
上映時間
84分

[c]2012 Next Media Animation Limited. All rights reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?