映画-Movie Walker > 作品を探す > アンチヴァイラル > レビュー

投稿レビュー(2件)アンチヴァイラルは星2つ

吸血ウイルス鬼誕生! (投稿日:2013年7月4日)

有名なセレブ達が感染した病気のウイルスを本人の血液から採取して、それを培養し、注射の形で販売します。

同じウイルスに感染する事で、セレブと病気を共感したいというファン達が沢山出て来る映画です。

そのファン心理は、解らなくも無いですが。

自分も好きな人と、肉体だけでなく、血液まで、完全に合体したいような気がします。

ただし、血液型が違うと困りますが。

感想は、一言で言うと、「エグくは無いけど、キモいです」。

ノーマルな自分には、マニアック過ぎる映画でした。

映像は、美をかなり意識していて、綺麗です。

ラストシーンの意味がよく解りません。

ドラキュラのようです。 »ガイドライン違反報告

投稿:星織音

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

父の背中ではなく内臓を見て育つ(笑 (投稿日:2013年5月31日)

そうすると、こういう息子ができあがります>タイトル。

つい最近、父クローネンバーグ(とか書く日が来ようとは)の旧作を見返す機会があったのだが、もう、この映画とそっくり。違うのは、それなりに美術がしっかりしてることぐらいで、ゴツゴツした作りはまんま父親譲りというか。

必要最小限度の説明しかしない辺りも父親と似ていて、この異常な未来世界を、絵一発で観客に教える手腕などたいしたもの。とても長編デビュー作とは思えない。

最後まで、映画内に出てくる人物は誰一人まともじゃない辺りも、父親譲りなのは最大の難点だが(笑)、こういう変な映画を見ると、映画を見てて良かったとつくづく思う。

ハリウッドメジャーにも、邦画の泣かせ大作にもない、映画を見た感じを味わいたいなら必見。 »ガイドライン違反報告

投稿:逢見細戸

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
世界から希望が消えたなら。
世界から希望が消えたなら。

赤羽博監督がメガホンを取り竹内久顕が映画初主演する余命宣告を受けたある男の物語

ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > アンチヴァイラル > レビュー