映画-Movie Walker > 作品を探す > アイ・アム・ブルース・リー

「フェイシング・アリ」のピート・マコーマック監督が、ブルース・リーの軌跡を追いかけたドキュメンタリー。出演は、NBAのスーパースター、コービー・ブライアント、俳優のミッキー・ローク、エド・オニール、総合格闘技UFC代表のダナ(デイナ)・ホワイト、ボクシング元世界王者マニー・パッキャオ、ヒップホップグループ“ブラック・アイド・ピーズ”のタブー、「ブーメラン」の監督レジナルド・ハドリン、ブルース・リーの娘シャノン・リー、ブルース・リーの妻リンダ・リーほか。

4/5
総評価数 6
レビュー 1
投票 5
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (2)
星4つ 25% (3)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

1973年にこの世を去ったカンフーアクションスター、ブルース・リー。そんな彼に多大な影響を受けたというNBAのスーパースター、コービー・ブライアントや俳優のミッキー・ロークなど、各界の著名人にインタビューを試みる中、麻薬説、暗殺説も飛び交った不可解な死の真相について家族や友人、知人たちが重い口を開く。また詠春拳や空手、柔道、ボクシング、レスリングなど多彩なジャンルを取り入れて独自の格闘技“ジークンドー”を創造した過程が、ブルース・リー本人の証言と共に明らかになっていく。関係者への取材の中から、今の総合格闘技の生みの親がブルース・リーであり、彼の目指したマーシャル・アーツは自己表現そのものであったという独自の美学を浮き彫りにする。

見たい映画に
登録した人
22

作品データ

原題 I AM BRUCE LEE
製作年 2011年
製作国 カナダ
配給 アンプラグド
上映時間 94
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 ピート・マコーマック

レビュー

やっぱブルース・リーって素晴らしい!

投稿者:tom

(投稿日:2013/7/27)

ブルース・リーを知らない人はブルース・リーを知りたくなる。 …

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

知っているようで知らない?カリスマ、ブルース・リーの功績とは!?
知っているようで知らない?カリスマ、ブルース・リーの功績とは!?(2013年6月21日 19:46)

没後40周年にして、代表作『燃えよドラゴン』(73)の日本初公開から40年目を迎える2013年。香港が生んだアクションスターにまつわるドキュメンタリー『アイアム…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
劇場版おっさんずラブ

男性同士のピュアな恋模様を描いた人気TVドラマ「おっさんずラブ」のその後の物語

台風家族
台風家族

草なぎ剛主演で10年ぶりに集まった兄弟たちが繰り広げるある真夏の1日の騒動を描く

人間失格 太宰治と3人の女たち
人間失格

小栗旬が太宰治を演じ、小説「人間失格」誕生にまつわる物語を蜷川実花監督で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > アイ・アム・ブルース・リー