キス・ミー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

キス・ミー

2012年9月16日公開,105分
  • 上映館を探す

父親の再婚相手の娘に心奪われる女性の戸惑いを描くラブストーリー。監督はアレクサンダー・テレーセ・キーニング。出演はルース・ベガ・フェルナンデス、リヴ・ミヨネス、レナ・エンドレほか。2012年9月14日より、東京・南青山スパイラルホールにて開催された「第21回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭」にて上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ミアは父ラッセの婚約パーティーに参加するため、フィアンセのティムと共に故郷に帰省する。そこで彼女が出会ったのは、ラッセのフィアンセの娘であるスペイン語教師のフリーダ。レズビアンであることをオープンにしているフリーダは、ミアへの好意を隠さない。やがてミアもフリーダに心を奪われていくが、ティムの愛情やラッセの親心を裏切ることに躊躇する。果たして彼女は“約束された幸せ”を手放すことができるのか?

作品データ

原題
Kyss mig
製作年
2011年
製作国
スウェーデン
配給
(主催 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭運営委員会)
上映時間
105分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?