映画-Movie Walker > 作品を探す > 世界が食べられなくなる日

「未来の食卓」「セヴァンの地球のなおし方」のジャン=ポール・ジョー監督が、遺伝子組み換え食品の実態に迫るドキュメンタリー。フランスの分子生物学者が行った世界中に大きな波紋を投げかけている実験、さらには“原発”と“遺伝子組み換え”といういのちの根幹を脅かす二つの技術の意外な共通点を明らかにする。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 4
レビュー 1
投票 3
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (2)
星4つ 50% (1)
星3つ 50% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

2009年。フランスで、ある実験が極秘に進められていた。ラットの一生(2年間)に遺伝子組み換えトウモロコシを与え続けるとどんな影響が起こるのか。分子生物学者・セラリーニ教授が行った“世界的に重要な実験”はフランス、EUだけでなく世界中に大きな波紋を投げかけている。また、世界2位の原発保有国であるフランスの“原発がある風景”をカメラが映し出す中、“原発”と“遺伝子組み換え”という20世紀に生まれたこの二つのテクノロジーの密接な関係に迫っていく。

見たい映画に
登録した人
22

作品データ

原題 Tous Cobayes ?
製作年 2012年
製作国 フランス
配給 アップリンク
上映時間 118
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

海外からの視点で観た日本の異常性

投稿者:まこと

(投稿日:2013/06/18)

アップリンク「食べもの映画祭」で鑑賞 特集上映ですが、年間…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 世界が食べられなくなる日

ムービーウォーカー 上へ戻る