映画-Movie Walker > 作品を探す > RETURN(ハードバージョン)

椎名桔平主演のバイオレンス・アクション。ふとしたはずみで暴力団の若社長を殺してしまった旅行代理店の所長が、高飛び先のカジノのボスから殺しの依頼を受け、日本で闇の組織と暴力団を相手に三つ巴の戦いを繰り広げるさまが描かれる。携帯電話向けに製作されたドラマを劇場映画化したもの。監督は『わが母の記』の原田眞人

3/5
[?]評価方法について
総評価数 3
レビュー 0
投票 3
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 100% (2)
星3つ 0% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 50% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

2002年9月。平凡な旅行代理店の所長だった古葉完治(椎名桔平)は、借金の取り立てに来た暴力団・御殿川組の若社長(高嶋政宏)を誤って殺害してしまい、海外に逃亡する。それから10年。北原完治と名を変えた古葉は、南米のカジノで働いていた。そんな彼に、雇い主のボスから、金の力でカジノの女たちを日本に連れ帰っているという実業家・狭土萬正(山路和弘)の暗殺命令が下される。“1週間経っても狭土が生きていた場合、お前は国際指名手配されることになる。”と脅された北原は、やむなく日本に帰国。震災後の放射能問題で揺れる日本で、北原は狭土の愛人の1人である伽羅(水川あさみ)と接触する。やがて、狭土傘下のタクシー会社で運転手として働く青年ウノ(山本裕典)と引き合わされたことをきっかけに、徐々に狭土が秘密にしている恐るべき闇の部分に近づいてゆく。一方、北原の帰国を知った御殿川組は、殺された若社長の復讐に動き出す。その先頭に立つのは、御殿川亜芽(キムラ緑子)、御殿川仁子(赤間麻里子)、御殿川丸(土屋アンナ)の凶暴な3姉妹“御殿川シスターズ”。絶体絶命の北原を狙う闇の組織と暴力団という2つの勢力。追う者と追われる者が複雑に絡み合ったこの三つ巴バトルの行方は……?

見たい映画に
登録した人
17

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 アークエンタテインメント
上映時間 105
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 原田眞人
プロデューサー 鍋島壽夫
脚本 原田眞人
撮影 阪本善尚
主題曲/主題歌 m-flo
プロデューサー補 永田博康
美術 新田隆之
編集 原田遊人
録音 矢野正人
スクリプター/記録 山内薫
エグゼクティブプロデューサー 冨久尾俊之
照明 宮西孝明
ライン・プロデューサー 芳川透

キャスト

北原完治 椎名桔平
伽羅 水川あさみ
ウノ 山本裕典
御殿川丸 土屋アンナ
御殿川亜芽 キムラ緑子
御殿川仁子 赤間麻里子
闇象 堀部圭亮
挟土萬正 山路和弘
署長 でんでん
御殿川会長 田中泯
若社長 高嶋政宏
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > RETURN(ハードバージョン)