デスカメラ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

デスカメラ

2013年2月16日公開,83分
  • 上映館を探す

ビデオで撮影をしながら、車での長距離旅行に出た3人の男女が次々と奇妙な事件と遭遇し、やがて恐ろしい現実に巻き込まれていく姿を描くPOVホラー。監督・脚本は、本作が初監督となるセベ・シュレンツ。ナイト・オブ・ホラー国際映画祭、マートルビーチ国際映画祭ほか、世界各国の40以上の映画祭で上映された。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

リッチ(リチャード・オラク)とエヴァ(アンバー・ルイス)のカップルと友達のサイモン(ロブ・スキャッターグッド)は、結婚式に出席するため車で旅に出る。新しいビデオカメラに夢中で、昼も夜もずっと撮影し続けるサイモンに、出発早々リッチとエヴァはあきれ顔だ。翌日、暗い夜道で野生のコヨーテをはね、ショックを受けた3人は、気持ちを落ち着かせようと近くのモーテルへ行く。ビデオを撮影しながらモーテルに入ったサイモンは、従業員の顔が歪んでいるように見えたが、レンズの汚れのせいだと思い気にとめなかった。しばらくすると、パトカーのサイレンが聞こえる。様子を見に行くと、さきほどの従業員が殺されていた。エヴァは旅を中止するよう提案するが、リッチの説得で、3人で旅を続けることにする。しかし、今度は立ち寄ったコンビニの店員の顔が歪んでいることにサイモンが気づく。コンビニを後にして車を走らせていると、パトカーがやってきて、コンビニが全焼して従業員が死んだことを知らされる。サイモンは、カメラに恐ろしい力があると確信し、2人にこのことを打ち明けようとするが……。

作品データ

原題
SKEW
製作年
2010年
製作国
カナダ
配給
チャンス イン
上映時間
83分

[c]2010 Sleep Apnea Productions inc. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?