映画-Movie Walker > 作品を探す > じんじん > レビュー

投稿レビュー(5件)じんじんは星4つ

親子の絆 (投稿日:2014年3月16日)

とても素晴らしい映画です。
感動しました。
企画・主演を務めて頂いた大地康雄さんに感謝です!

子供の為、母は何をするのか?
何が幸せなのかが、父、母、子、育ての父、旧友、全ての立場で感動的に描かれています。

あなたは、子供の為に何をやってあげられるでしょうか?

普通の家族ではなかったんだろうか?
母にとっては、未来を見る事が出来なかった。
だから離婚した?

長年離れていた娘に偶然に会った父、ずっと会いたかった娘に何をしてあげられるのか。。。

きっとあなたも感動に涙する事と思います。

大地康雄さん、佐藤B作さん、小松美咲さんそして2?年ぶりの映画出演と言う中井貴恵さん(中井貴一さんの姉)を初めとする出演者の皆さんの演技も最高で、カットの編集も無駄なく素晴らしかったです。

上映終了後、作品の中で主人公銀三郎が作った絵本「クロコダイルとイルカ」を中井貴恵さんの読み聞かせで聞いたのですが、映画のシーンを思い出しながら、更に感動してしまいました。

大地康雄さんこの作品を企画して頂いて本当にありがとうございました。
»ガイドライン違反報告

投稿:Pilot

評価:5
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

感動ドラマ (投稿日:2014年1月26日)

大地康雄の人情ドラマ。どこか寅さん映画っぽくもあり、オマージュを感じる。その割りにより感動をさせたがる演出が気になる。笑い部分と泣かせる部分も、はっきりしない。また、もう少し短く編集したらいいのにとも思う。でもいい映画でした。役者も充実。絵本の読み聞かせで、町おこしをしている剣淵町の、頑張りも称賛。 »ガイドライン違反報告

投稿:矢口渡

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

終盤にジンジン (投稿日:2013年8月3日)


見応えが足らないと予想したので,
試写会もあってましたが,応募しま
せんでした。ところが,予告編を見,
こりゃ期待出来ると見にいきました。
福岡では今日から中洲大洋で封切り
だったのですが,行って良かったです。

まず,日本三景の一つ松島や北海道
ならではの美しさが映像で味わえます。

ただ,テーマは親子の愛情です。
が意外にも,映画のジャケットから
想像されるような,ほのぼのとした
ものではありません。あのジャケット
は回想シーンです。意外にも,周りに
ありそうな,現代的な親子の関係が
描かれています。

あれじゃ,他の方がレビューされてある
ように,若村さんがマドンナで大地さん
が寅さんですね。あの部分はなくても
いいでしょう。

中盤までは,面白かったり美しかったり
でしたが,終盤に涙が流れました。
幸い,私は最後にすっきりしました。


この頃,日本のある町をテーマにした
映画が幾つも出てますが,この映画は
北海道剣淵町が変に持ち上げられて
なく,好感が持てます。

納屋で,大地さんに佐藤B作さんが語る
場面がいいですね。佐藤さんは舞台人
なので,チョット大袈裟な演技になり
がちですが,全くそんなところがなく,
大地さんも素でやってるのではという
くらい自然でした。

機会があれば是非見てください。


»ガイドライン違反報告

投稿:アベ

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

色々と良い要素はあるのですが…終盤の展開が残念 (投稿日:2013年7月26日)

前半は良いですね
主人公の少年時代から始まる冒頭のシークェンスも新鮮だし、その後の流れもうまくまとまってる感じです
想像通りのライトコメディですが、全体にほのぼのとさせるテイストです
女子高生たちが出てきた所で、もう少し気分の悪い展開になるかと思いましたが、女子高生以上に主役の銀三郎がダメな大人なので、女子高生の方がむしろモラリストに見えるというか…w
そういう部分でも、世代を超えて共感できる、良い作り方をしているなあ…という気がします

しかし、終盤の展開は…なんだか、納得できるような、できないような
いまいちスッキリせず思ったほど感動できません
前半が良かっただけに残念ですねぇ…

キャスティングも概ね良いと思います
大地康雄の持ち込み企画だけあって、主人公のキャラクターも完成してる感じがあります
ですが…喋り方といい仕草といい、どことなく寅さんのイメージを感じるのは、僕だけでしょうか
伝統的な大道芸人(ガマの油売り)とか銀三郎なんていう名前にも、そこはかとなく同じ匂いを感じますしねw

ロケーションも良いですね
農家が舞台だけに、季節の移り変わりをよく捉えていますが、特に前半、白く霞のかかったような背景と緑のコントラストが映え、印象的です

色々と素敵な要素はあるのですが…やはり、終盤の展開に共感できません
そういう細かい事は気にせず、ただ雰囲気の良い映画を見たいって人には、オススメしますけどね~ »ガイドライン違反報告

投稿:まこと

評価:3
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

心にじんじん響きました! (投稿日:2013年4月17日)

同年代の父親像に自分を重ね合わせ、どんどん画面に引き込まれていってしまいました。父親としての心の葛藤が自分事のようにひしひしと伝わってきて、涙なくしては見られませんでした。又、ところどころに大地のユーモラスな一面が出て、笑いを取るところも、ほっとさせてもらい、全対としてあったかい雰囲気の映画に仕上がっていました。ぜひ、ご家族で見て頂きたい映画だと思います。 »ガイドライン違反報告

投稿:fukuchan

評価:5
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > じんじん > レビュー