映画-Movie Walker > 作品を探す > 空の境界

空の境界の画像

メンタリストとして活躍する蔵本天外の実話を基にしたスリリングなラブ・サスペンス。強制催眠をかけられたヒロインと、その謎を解こうとするメンタリストの姿が描かれる。モデルで女優の河北麻友子が映画初主演を務め、難しい役柄を熱演する。監督はやはりミステリアスなドラマ『センチメンタルヤスコ』を手がけた堀江慶

3/5
[?]評価方法について
総評価数 4
レビュー 0
投票 4
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 0% (0)
星3つ 100% (1)
星2つ 100% (1)
星1つ 100% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

県立水泳競技場の事務職員として働く22歳の澤村悠子(河北麻友子)は、ジュニア時代、有望な飛び込み選手だったが、8年前から飛び込みができなくなっていた。ある日、悠子は恋人の笹原聡(牧田哲也)からプロポーズされるが、結婚に踏み切ることができない。その理由は、悠子自身にも分からなかった。そんな中、悠子はメンタリストの響翔(藏本天外)の講演会に足を運び、カウンセリングを受ける。飛び込みができなくなったことや結婚に踏み切れないことは、8年前に悠子の身に起こった事件がトラウマとなってのことだった。その事件とは、悠子の義兄、松平駿介(井上正大)が、父親の松平徹(永澤俊矢)を殺害したというもの。しかし、なぜか事件の記憶が曖昧な悠子。やがて、悠子は少年院から出所した駿介と再会し、2人の間には恋心が芽生える。駿介が父を殺害した本当の理由とは何なのか?その謎は、悠子の幼い頃の記憶に関係しているらしいことが明らかになる。響は、彼女の閉ざされた記憶の扉を催眠誘導で開こうとするが、思いがけない事実が明らかになる。悠子は既に強制催眠に入っていたのだ。強制催眠とは、強制的に暗示を仕掛ける事であり、記憶の操作も可能。しかも、それは暗示を仕掛けた人物にしか解くことができない。一体、誰が悠子の記憶を封印したのか……?そして、響はその記憶の扉を開くことができるのか……?それとも、閉ざされた真実が明らかになることはないのか……?

見たい映画に
登録した人
5

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 横田佳代子事務所=セントラルメディアプロモート
上映時間 92
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 堀江慶
プロデューサー 増田勝利
監修 松本明
原案 藏本天外
脚本 堀江慶
企画 増田勝利
脚本協力 井土紀州
撮影 ふじもと光明
音楽 三枝伸太郎
主題曲/主題歌 mihimaru GT
美術 山下修侍
編集 平野一樹
録音 福田伸
音響効果 丹雄二
エグゼクティブプロデューサー 小田成樹
助監督 安原正恭
照明 江川斉
制作担当 小泉剛吉川忠雄

キャスト

澤村悠子 河北麻友子
松平駿介 井上正大
響翔 藏本天外
小堺美奈 工藤綾乃
笹原聡 牧田哲也
弓永玲子 伊藤かずえ
あめくみちこ
松平徹 永澤敏矢
緒方礼二 遠藤雅
江田 芦川誠
相馬 宮川一朗太
八重樫 二瓶鮫一
橋本 柳憂怜
江藤刑事 カゴシマジロー
山梨 池端レイナ
田所学 宮下純一
鮫島 佐渡稔
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 空の境界