映画-Movie Walker > 作品を探す > 桜吹雪のホームラン 証言・天才打者大下弘

敗戦直後の日本プロ野球界で大活躍した“青バット“の大下弘の生き様を往年の名選手や教え子たちの証言を中心に彫り上げたドキュメンタリー。ディレクターはRKB毎日放送の木村栄文。1989年日本民間放送連盟賞テレビ娯楽番組最優秀賞、第26回ギャラクシー賞奨励賞受賞作。2012年2月11日より、東京・渋谷オーディトリウム渋谷にて開催された「公開講座 木村栄文 レトロスペクティブ」にて上映。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

※ドキュメンタリーの為、ストーリーは割愛します。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 The Home-Run King: Oshita Hiroshi
製作年 1989年
製作国 日本
配給 RKB毎日放送=映画美学校=東風
上映時間 81
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

ディレクター 木村栄文
構成 木村栄文
撮影 久保田稔
編集 粟村皓司
音声 藤木大二郎
ナレーター 井川良久芳賀喜子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 桜吹雪のホームラン 証言・天才打者大下弘