映画-Movie Walker > 作品を探す > キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け

予告編動画を見る キング・オブ・マンハッタン 危険な賭けの画像

リチャード・ギア主演のサスペンス・ミステリー。ニューヨークを舞台に、一度はマネービジネスで成功を収めたものの、投資の失敗で巨額の損失を抱えてしまった男の運命を描く。主人公の妻を演じるスーザン・サランドンのほか、ティム・ロスら名優が顔を揃える。監督は本作が初の劇場用長編ドラマ作となるニコラス・ジャレッキー

3/5
[?]評価方法について
総評価数 21
レビュー 3
投票 18
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 9% (1)
星4つ 72% (8)
星3つ 100% (11)
星2つ 0% (0)
星1つ 9% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ロバート・ミラー(リチャード・ギア)は、ニューヨーク在住のヘッジ・ファンドの大物。その日、何も契約できずに帰宅した彼を待っていたのは、家族全員からの60歳の誕生祝いだった。自宅では良き家庭人としての顔を見せるロバートだったが、ディナーの後、“仕事に行く”と妻のエレン(スーザン・サランドン)に告げて向かった先は、愛人ジュリー(レティシア・カスタ)の家。フランス人のジュリーは、彼と妻が設立した基金が出資するギャラリーのオーナーだった。翌日、借金4億1,200万ドルの返済を延期してもらおうと、ジェフリー(ラリー・パイン)のオフィスを訪れるロバート。だが、ジェフリーは“明日までに返済しろ”と、強硬な態度を見せる。実はロバートは、ロシアの銅山への投資で大きな損失を出し、スタンダード銀行への会社売却を目論んでいた。ところが、その代表メイフィールドは、夜の会合にも現れない。焦燥感で眠れなくなったロバートは、深夜にジュリーを誘って自動車で別荘へ向かうが、途中で居眠りして事故を起こしてしまう。ジュリーは即死し、車は爆発炎上。間一髪、脱出したロバートは、近くの公衆電話でジミー(ネイト・パーカー)を迎えに呼び、事故の件を口外しないよう口止めする。ところが、刑事のブライヤー(ティム・ロス)が、事故現場の公衆電話の傍で車に乗り込む男を目撃。その男と事故の関連を疑うブライヤーは、ロバートにジュリーとの関係を問い質すと、さらにジミーにも接近。黙秘する彼に、司法妨害で起訴される可能性があると迫る。恩人であるロバートと真実との間で板挟みになったジミーに与えられた猶予は24時間。一方、会社の最高投資責任者である娘のブルック(ブリット・マーリング)は、4億1,200万ドルの不明金と二重帳簿に気づき、ロバートを詰問。未だメイフィールドと連絡が取れず、八方塞がりとなったロバートの破滅の時は、刻々と迫っていた……。

見たい映画に
登録した人
59

作品データ

原題 Arbitrage
製作年 2011年
製作国 アメリカ
配給 東京テアトル=プレシディオ(協力 ハピネット)
上映時間 107
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

ロバート・ミラー リチャード・ギア
エレン・ミラー スーザン・サランドン
ブライヤー刑事 ティム・ロス
ブルック・ミラー ブリット・マーリング
ジュリー・コテ レティシア・カスタ
ジミー・グラント ネイト・パーカー
Jeffrey Greenberg ラリー・パイン

レビュー

相当のワルですな。

投稿者:tom

(投稿日:2013/03/26)

リチャード・ギア、ティム・ロス、スーザン・サランドン の豪…

[続きを読む]

支持者:0人

リチャードギアは悪(ワル)でもかっこいい。

投稿者:ムーミン

(投稿日:2013/03/24)

投資家のリチャードギアがマネーロンダリングの場面だけを見れば…

[続きを読む]

支持者:1人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け