TOP > 映画作品を探す > マキシマム・ブロウ

マキシマム・ブロウの画像

スター共演で話題を呼んだ「エクスペンダブルズ」でも顔を合わせたスティーヴ・オースティンとドルフ・ラングレンが再共演したアクション。因縁の相手に、ある荷物を運ぶ依頼を受けたことで、戦いに巻き込まれた男の姿を描く。監督は「アメイジング・スパイダーマン」などでスタントマンとしても活躍するジェシー・V・ジョンソン

3/5
総評価数 6
レビュー 1
投票 5
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (4)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
14

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

かつて米軍の戦闘部隊に所属していたトミー(スティーヴ・オースティン)は、その強靭な肉体と高い戦闘能力を買われ、シアトルの街を牛耳る組織のボス、ビッグ・ダグ(エリック・キーンリーサイド)の下で用心棒として働いていた。ダグの組織に所属しているのは、多額の借金を抱えたまま、刑務所に収監されている弟エディ(ロックリン・マンロー)のためでもあった。そんな中、ダグから新たな仕事が舞い込む。それは、トミーのかつての仲間、ジャーマン(ドルフ・ラングレン)に、ある“荷物”を届けること。荷物の中身は、何があっても絶対に見てはならない。その報酬として、エディの借金を帳消しにするというものだった。翌朝、相棒フリオ(マイク・ドプド)とともに、ジャーマンの待つカナダのバンクーバーへと向かうトミー。だが、行く先々でジャーマンと敵対する組織の刺客が襲い掛かる。一方、ジャーマンも、姿を現した刺客たちを冷酷かつ非道な方法で次々と抹殺してゆく。屈強な刺客を倒し、乱れ飛ぶ銃弾を掻い潜って次第に距離を縮めてゆく2人。果たしてトミーが運ぶ荷物の中身は何なのか?そして、運命に引き合わされたかのように、ついに2人が対峙する時がやって来る……。

作品データ

原題 THE PACKAGE
製作年 2012年
製作国 アメリカ
配給 アルバトロス・フィルム
上映時間 96
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

熊対ゴリラのような肉弾戦

投稿者:YO99

(投稿日:2013/3/3)

ヤバい!熊vsゴリラの肉弾戦っていう感じで、とにかく凶暴でゴ…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/4更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > マキシマム・ブロウ