モンスターズ・インク3D|MOVIE WALKER PRESS
MENU

モンスターズ・インク3D

2013年2月9日公開,92分
  • 上映館を探す

モンスターの世界に迷い込んだ人間の女の子と2人のモンスターとの出会いと冒険をつづり、大ヒットを記録したディズニー・ピクサーの人気作を3D版として上映。モンスターの町で繰り広げられる大冒険がよりスリリングに描かれる。ホンジャマカの石塚英彦と爆笑問題の田中裕二がモンスターコンビの声を担当した日本語吹替版で上映。

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

モンスター・シティに暮らすモンスターたちは、町のエネルギー源となる“子供の悲鳴”を集めるため、日々、人間界へ赴いていた。そんな彼らの日常に異変が起きる。なんと、最も恐れている人間の子供が彼らの町に入り込んでいたのだ。怖がらせ屋No.1のサリーと相棒で大親友のマイクは、その女の子ブーを人間界に帰そうとする。

作品データ

原題
Monsters, Inc.3D
映倫区分
G
製作年
2013年
製作国
アメリカ
配給
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
上映時間
92分

[c]2012 DISNEY / PIXAR.All rights reserved [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.7
  • まこと

    5
    2013/2/19

    Pixarの作品ってほとんど観た事ないんですが、『モンスターズ・インク』だけは、劇場で観ました
    予告編で女の子(ブー)が可愛かったのでw
    その時は、非常に完成度高いと思いました
    ストーリー自体も面白かったですしね

    今回はフリーパスポートあるし、夏には『モンスターズ・ユニバーシティ』が公開になるし…という事で、おさらいも兼ねて鑑賞です
    当時観たのは字幕版ですが、今回は吹替版です

    メインキャストが二人とも芸人という事で心配してましたが、想像以上にうまくマッチしてますね
    特に田中の方は、演技力にもまったく問題を感じません…本職さながらですねw

    3Dの方は…やはり、元々2Dで設計されているので、あまり効果的とは言えませんが、それでも、トビラの倉庫みたいな所の映像なんかは、かなり3D向きだと感じましたし、元々、キャラクターの質感、特に毛の感じなんかがリアルに再現されているので、そこら辺も興味深く見る事ができました
    元々3D向けに制作されていたら、もっと楽しい演出もあった気がしますね…ジェットコースター的な所とかw

    とりあえず、オリジナルが良いですからね…改めて観ても、やっぱり面白いですw
    『モンスターズ・ユニバーシティ』への期待が膨らんできました…楽しみですね!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告