映画-Movie Walker > 作品を探す > 子宮に捧げる愛の詩 女体拷問研究所の真実

犯罪組織を捜査する女性捜査官と彼女に恋する青年が陥る官能の世界。人気AVシリーズ「女体拷問研究所」シリーズの映画化。アダルトビデオの製作チームとキャストが映画スタッフとチームを組んで製作している。監督はAVプロデューサーのKoolongでこれが初監督作。出演は「夜を賭けて」の飛坂光輝江波由実子姫川亜由美ほか。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 100% (1)
星3つ 0% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

30歳を前にトラウマから恋人との関係に悩むテツヲは、知り合った榊原鈴に惹かれていく。彼女は女性捜査官で「女体拷問研究所」という犯罪組織を捜査していた。事件に巻き込まれていくテツオ。そして二人が知る「女体拷問研究所」の真実とは…!?

見たい映画に
登録した人
3

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 STUDIO GREAT HOPE=生駒隆始
上映時間 90
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 Koolong
プロデューサー 生駒隆始SHIN-ICHI
脚本 淵井正文SHIN-ICHI
撮影 渡辺厚人
音楽 石山理
美術 久保浩
編集 SHIN-ICHI
録音 植田中
スチル 山岡達也
キャスティングプロデューサー 古都秀一
照明 赤津淳一
VE 前川達彦
MA 上林俊哉
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 子宮に捧げる愛の詩 女体拷問研究所の真実