タクミくんシリーズ あの、晴れた青空 エクステンデッドバージョン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

タクミくんシリーズ あの、晴れた青空 エクステンデッドバージョン

2012年11月24日公開,96分
  • 上映館を探す

ごとうしのぶのボーイズラブ小説を実写映画化したシリーズ「タクミくんシリーズ」。第5弾として2011年に公開された「あの、晴れた青空」を再編集した長尺版。兄の命日を迎えるタクミとギイの苦悩と葛藤を繊細なタッチで綴る。監督は「タクミくんシリーズ Pureピュア」の横井健司。出演は「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー 大決戦」の浜尾京介、「ガチンコ 喧嘩上等」の渡辺大輔、「ギャングスタ」の滝口幸広。名古屋シネマスコーレにて2012年11月24日より、東京ではシアターイメージフォーラムにて2012年12月1日より公開。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

全寮制男子校・祠堂学院の3年生になったタクミこと葉山託生(浜尾京介)とギイこと崎義一(渡辺大輔)。二人の恋は、タクミが他の生徒からの苛めをうけないようにするためにというギイの配慮から人目を忍んだ恋となっていた。そんな中、兄の命日6月15日を一週間後に控え、タクミが墓参りにギイを誘うかどうかを悩んでいたところ、ギイの方から一緒に行きたいと申し出がある。手放しで喜ぶタクミ。だがそんなタクミの喜びもつかの間、ギイが当日に行われる生徒会行事のスヌーカー大会に参加することを聞く。ギイの気持ちを理解しつつも裏切られた気持ちになりギイを責めるタクミ。一方、タクミに責められたギイもタクミの気持ちを察して悩み苦しむ。そんな二人の関係を知った祠堂の仲間たち。そして、運命の6月15日を迎える……。

作品データ

製作年
2011年
製作国
日本
配給
ビデオプランニング(配給協力 日本出版販売)
上映時間
96分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?