映画-Movie Walker > 映画作品を探す > スター・トレック イントゥ・ダークネス > レビュー

投稿レビュー(39件)スター・トレック イントゥ・ダークネスは星4つ

J・J・エイブラムス万歳 (投稿日:2013年8月27日)

これは間違いなく楽しめるでしょ。
132分なんてホントにあっという間。
映像がすごいのは言うまでもないですが
カークとスポックの熱き友情に
ガツーーンとぶち込まれてしまいました。
カークはいろんなことを乗り越えて成長し、
正真正銘のキャプテンとなりました。
大好きなサイモン・ペッグもナイスキャラで登場。
こんなにのめり込ませるなんて
J・J・エイブラムス大万歳ですね。
スター・ウォーズも安心して任せられそう。
余談ですが、カーク船長のクリス・パインは
「ますだおかだ」の岡田みたいで(クリクリ眼)、
ジョン・ハリソンのベネディクト・カンバーバッチは
「パックンマックン」のパックンみたいでした。
»ガイドライン違反報告

投稿:tom

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

アンジャッシュ渡部に似た悪役 (投稿日:2013年8月27日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

面白かったけど、笑いの無い映画なので、泉谷しげるさんキャラはこの映画に必要です。

それと、もう少し簡潔にまとめた方が、良い作品になると思います。

特に、オープニングで、原住民から走って逃げるインディ・ジョーンズみたいな船長のシーンは不要だし、エンディングの不死身の宇宙人カーンと戦うシーンが長い割には、あっけなく終わり拍子抜けしました。

それと、ミスター・スポックの命を救うために、艦長が規則を破って助けたのに、艦長が規則を破ったという報告書をスポックが書いた事に対して艦長が怒っていましたが、スポック(バルカン星人)達は嘘をつけないのに怒っているのが不思議でした。

もっとお色気シーンを出しても良いけど、女性科学者の下着シーンは唐突過ぎでした。 »ガイドライン違反報告

投稿:星織音

評価:4
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

無責任な船長の成長ドラマ! (投稿日:2013年8月27日)

今回も無責任な行動が事態を悪化させてしまう。
何でだろう。
大人げない行動が、みんなを危険にさらしてしていまい、
結果がよければ、すぐにヒーローになれてしまう。
なんともバトルシップ的なアメリカ~ンな筋書きよ。

船の指揮を判断する重要なポストの人が船を空けていいのか??

自ら危険な場所に乗り込んで行かなければならないのは、
エンタープライズ号も人材不足なのかな?

»ガイドライン違反報告

投稿:いーもん

評価:3
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

誰か教えてほしい (投稿日:2013年8月27日)

このシリーズ、TVも前のシリーズも全て観ている。映像としてはとても素晴らしく、単純に面白いと思えるのだが、ストーリがよくわからん。
この映画のテーマ(?)である、ハリソンの復讐の動機っていったい何?
 この人、あんだけ大掛かりな復讐を企てるほどの仕打ちをされたのか?
 
 人類の弱点は、愛だ! って宣伝文句に会ったが、ハリソンの弱点が愛だったのではという、終わり方だったような気がするが。
 
 最初の動機付けがよくわからないままなので、何かしっくりこない。じっくり見たらわかるんだろうか。
 誰か、教えてほしい。
 最初の保管庫の爆破にしても、第三者をつかってするほどのことではないし。自分でしろよって、言いたい。

 映像としてはとてもいいんだけど、ストーリーの流れが納得できないと、消化不良のままで終わってしまう。 »ガイドライン違反報告

投稿:たかさん

評価:3
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

後半バタバタしたなぁ (投稿日:2013年8月25日)

この映画の感想の前に ひとつ言いたいのは・・ここ数年 公開スケジュールが世界標準から1ヶ月あるいは2ヶ月ずれている ・・震災があったのだから仕方がないと言えなくもないのだが・・公開前に各国公開成績の情報が入ってくる TVでは世界中で大ヒット中とかCMを打っているが ネット上では 公開後すぐに失速とか・・この作品がそうなのだが 何とも不健全なので 日本の映画業界の黒幕さん 早く公開日を世界標準にしていただきたい などと思ったりしました・・。 で この作品の感想ですが うぅぅむ・・ 微妙・・先ほどの世界公開直後 失速と言うのが納得できる出来でありました・・。後半なんかバタバタしてたね・・簡単に生き返るんなら 死なんでも良かね・・ なんかオリジナルシリーズのオマージュ色々あったけど ちょと事務的じゃね・・  など 詰め込みすぎなのかな・・と 思ったしだいです。  前半はかなりテンポ良かっただけに 少し残念。 »ガイドライン違反報告

投稿:ハタハタ

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

IMAXなら、めちゃ楽しいアトラクション (投稿日:2013年8月24日)

スタートレックシリーズは見たことが無かったが、鑑賞前から大いに期待していた。夏休みに前作(2009年版)だけはDVDで予習。お盆中の先行公開に飛びつこうかと思ったけど、IMAX3D上映が無かったので、本公開まで待って満を持してのIMAX3D鑑賞。

期待に十分応えてくれた。
ただ、最初に言っておきますが、随所に「理屈に合わないじゃん!」、「そりゃ、物理法則無視してるでしょ!」はある。でも、まあそれは目をつぶる気になるということですので悪しからず。

何がいいかって、一にも二にも映像。IMAXで観たのもそれに最大限期待していたからだけど、宇宙船、宇宙空間、未来感を堪能。映画に求めるものは心震えるストーリーだったり、興奮するアクションだったり、人生の教訓だったり、思いっきり笑わせてくれることだったり、色々あるけど、本作は実際にはできない体験を、あたかも目の前で起きているかのような映像で提供するという映画の1つの醍醐味を最高次元で実現している。そういう意味で、鑑賞後の一番の感想は「テーマパークのアトラクションみたい」だった。

映像が本作の魅力の7割だと思うが、あまり期待しなかったストーリーもなかなかいい。勧善懲悪モノではあるが、ハリウッド映画にしては凝っていて、「どっちが本物の悪者?」と悩ませてくれる。逆に凝っている分、「あいつ、最初はどう言ってたっけ?」と一緒に観たカミさんと話して、「もう1回観ないと、良くわからないや」てなことに。 でもそれは悪い意味ではなく、もう1回観てもいいと思わせる出来だし、「そんなの分からなくてもいいや」というのがカミさんの結論(笑)。 それほど映像を楽しめたということ。

もう1つ、この作品の魅力は登場人物のキャラクター。主人公カーク、相棒スポック初め、前作から引き続き登場する宇宙船エンタープライズのクルーのそれぞれの個性が強く、しっかりしていること。 それぞれ、「またあいつあんなこと言ってるよ」の連続。このせいで、どの登場人物(?)にもすんなり感情移入できる。 そういう、しっかりしたキャラ設定があって、最後のスポックの行動の意外性が際立っていた。 

また、敵役カーンのベネディクト・カンバーバッチは最高。超クールなこの役にハマっていたし、カッコ良かった。女性は彼だけでも満足かも。

これから観る方への助言は2つ
1つは、映像がミソの作品なので、出来るだけ大スクリーンで。可能ならばIMAX3Dを強くおススメ。

2つ目は、上述のとおりキャラ設定が大きな魅力になっているので、シリーズ初見の方は前作(2009年版)だけは観ておいた方がより楽しめる。

鑑賞時の客の入りや、映画サイトの反応もお盆休み中と比べると薄い感じだが、俺的には夏休み作品群でこれが一番なので、お見逃しなく!! 

この映画は映画館で見なくては意味が無い。
»ガイドライン違反報告

投稿:泣き虫オヤジ

評価:5
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

主役は誰? (投稿日:2013年8月24日)

この映画は大分前から劇場予告で流れていた。当方、前作を知らないで、観てしまう。だからどうして宇宙人と共同にいるのかとか、カークとスポックの関係もわからないのである。
その前にあのスポックって強烈ですね。

内容は、おそらくコアなファンなら夢中になるんでしょうか。異常にB.カンバーバッチの人気がすごいって聞いたが、彼の魅力は「シャーロック」なんでしょう?British俳優ですが、うーん、この人そんなに注目溢れる人か、疑問である。
それにあやかってか、ポスターも彼だし、C.パイン可哀そう。
SFのベース的話は変わらん。印象が薄い。あんなに宣伝しているなら、昨今のSF映画を変えるっていうくらいしないと…あんまりこういう映画からA級スターは出ませんね。
最後の方くらいでしょうか、集中できたの。
続編ってことは人気があるってことで、コアファンは楽しめたでしょう。
»ガイドライン違反報告

投稿:seapoint

評価:1
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

トレッキーが帰ってくるー (投稿日:2013年8月20日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

カークよりスポックのほうがファンが多いと思う。
レナード・ニモイが出てたのにビックリ、ザッカリー・クイントの似てるのにもビックリしました。
後ろに手を組んで「論理的ではない」そのセリフだけで見た甲斐があります。
 カークの人間味あふれる性格、自分を信じる強い気性から誤解されやすい。
すべてのクルーを守るため自己犠牲、使命感に突き動かされるキャプテンらしさ。
良い選択は最良の選択ではないという事が分かりました。
両極端にいるスポックとの友情、SFでありながら人間模様が良く描かれていました。
Mrカトウ、Drマッコイ、いい昔のTVシリーズ見たくなりました。
 ウフーラとスポック付き合っていたなんて、知らなかった。
ジョン・ハリソンてカーンなのか、これが一番ビックリ!! »ガイドライン違反報告

投稿:マサ

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

スポックが変わっていく姿 (投稿日:2013年8月19日)

 先行上映初日に観てきました!
実は、今回は無料券が合ったために使わせていただきました!次回は3Dで観る予定!!

毎回観ている映画のシリーズの一つですが、今回は2Dで観ました。迫力のある映像が大好き!
そして、ただのSFではなく、人間の感情や優しさのあふれた映画です。そして、スポックが最初のイメージからだんだんと変わっていく姿がとても私は好きです。もちろんカークもですが、若さゆえのハチャメチャな性格からだんだんと成長していく姿、絶対絶命だ~と言うときも、忘れていたけど、そっか~!て感じのひやひやものがある!このシリーズ続けて観ていなくても、お話は分かりますが、やはり、カークが出てきたときから知らない方は観て頂くともっと良いですね!
スポックが今回とても!とても良かった!!!
3Dで観たら星5つだったです! »ガイドライン違反報告

投稿:samill

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

新旧シリーズ (投稿日:2013年8月18日)

先行上映で見てきました。

前作に続きおもしろかったです(^^)
旧シリーズのパラレルワールドという設定でも、きちんと旧シリーズへの敬意が感じられるし、ちゃんと新シリーズのオリジナリティもでてると思います。

映像についてはもはや言うこともないですね。
音楽も好きです。新テーマソングは聞いてて気持ちが盛り上がります。

ベネディクト・カンバーバッチの存在感ある演技も見所です。
あの方も再登場です(^-^)

JJエイブラムス監督の新スターウォーズが今から楽しみですね。 »ガイドライン違反報告

投稿:タケ

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > スター・トレック イントゥ・ダークネス > レビュー