TOP > 映画作品を探す > 天使の分け前

天使の分け前の画像

「麦の穂をゆらす風」で第59回カンヌ国際映画祭パルム・ドールを獲得したケン・ローチ監督が、トラブルばかり起こす青年がウイスキーと出会ったことにより成長していく様を描いたヒューマン・コメディ。“天使の分け前”とは、ウイスキーが熟成する過程で年2%ずつ減っていくその減少分を指す言葉。本作でデビューを果たしたポール・ブラニガン、「エリックを探して」のジョン・ヘンショウ、「クィーン」のロジャー・アラム、「明日へのチケット」のガリー・メイトランドらが出演。脚本は「SWEET SIXTEEN」や「麦の穂をゆらす風」などケン・ローチ監督と数々の作品でタッグを組んできたポール・ラヴァティ。第65回カンヌ国際映画祭審査員賞受賞作品。

3/5
総評価数 66
レビュー 12
投票 54
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (9)
星4つ 25% (32)
星3つ 25% (16)
星2つ 0% (8)
星1つ 25% (1)
見たい映画に
登録した人
119

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

スコッチ・ウイスキーが根付くスコットランド。この地は今、不況にあえいでいた。家族とうまくいっておらず何かにつけ暴力沙汰を起こしてきたロビー(ポール・ブラニガン)は、またしても問題を起こし捕まる。しかし恋人との間にできた子どもがじき生まれることを鑑みて、刑務所送りではなく社会奉仕活動をするよう言い渡される。そこで指導者のハリーと出会い、ウイスキーの奥深さを知ったロビーは、次第にテイスティングの才能を目覚めさせていく……。

作品データ

原題 THE ANGELS' SHARE
製作年 2012年
製作国 イギリス= フランス= ベルギー= イタリア
配給 ロングライド
上映時間 101
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

倫理的にダメ。

投稿者:r1ace

(投稿日:2014/3/10)

欧米との文化の違いなのでしょうか。 どれだけ貧しくても…

[続きを読む]

支持者:0人

恩師への分け前。

投稿者:ひゃん

(投稿日:2013/10/15)

行動の是非で問うなら、まったくけしからん映画ではある。 …

[続きを読む]

支持者:0人

使の分け前って いい言葉ですね

投稿者:どすん

(投稿日:2013/8/10)

スコットランドの スコッチ・ウイスキー の話です。 こ…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

シナリオハンティングから生まれたラッキーボーイ、次回作でS・ヨハンソンとラブシーン
シナリオハンティングから生まれたラッキーボーイ、次回作でS・ヨハンソンとラブシーン(2013年4月2日 12:48)

ケン・ローチ監督が、若者が仲間や師との出会いから人生を再生する姿を描いた『天使の分け前』(4月13日公開)。本作で主演を務めたポール・ブラニガンは、脚本家ポール…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/16更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 天使の分け前