セレブレートシネマ101|MOVIE WALKER PRESS
MENU

セレブレートシネマ101

1996年2月3日公開,58分
  • 上映館を探す

映画生誕百年、世界で活躍する映画監督が自身の「映画を撮ることの意味」を映像化した短編オムニバス集。監修は宮岡秀行、織田要。参加監督は、マルコ・ベロッキオ、ビクトル・エリセ、ロバート・クレイマー、青山真治、ジョナス・メカス、ロブ・ニルソン、ヒデホ・ウラタ、アレクサンドル・ソクーロフ。Hi-8作品。1996年2月3日広島県シネツインにてプレミア上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

※ストーリーは割愛します。

作品データ

製作年
1996年
製作国
日本
上映時間
58分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?