映画-Movie Walker > 作品を探す > 怪盗グルーのミニオン危機一発 > レビュー

投稿レビュー(11件)怪盗グルーのミニオン危機一発は星4つ

次も期待してしまう出来 ♪ (投稿日:2014年3月26日)

前作は、グルーを中心に家族愛をテーマに話が進んでいくのに対し、今作はミニオンを中心に恋愛をテーマに話が進んでいく感じ!…安っぽい続編に成らず、どちらも大成功に仕上がった感が有る。今回は続編と言うことで、キャラクターやお話に深みが増した事もあり非常に面白かった! »ガイドライン違反報告

投稿:たっくん

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

子供には (投稿日:2014年3月12日)

受けてましたが、自分は少し眠くなったかな。でも、あのミニオンの声(歌)はしばらく耳から離れなかったので、そう意味では印象的かも。 »ガイドライン違反報告

投稿:ごっとん

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

キャスティングについて考えてしまいました (投稿日:2014年2月13日)

「怪盗グルーの月泥棒」の続編。悪と戦う組織から盗まれた「ある物」を組織の女性エージェントと共に探すというお話し。

女性エージェントをオリジナル吹き替えで演じていたのは「ブライズ・メイズ」や「宇宙人ポール」でヒロインを演じた人気女性コメディアン、クリステン・ウィグ。ちょっと大げさな身振りとか彼女をイメージしたキャラクター作りがされていたと思うのですが、日本語版の中島さんもがんばっていたとは思うのですがちょっと役不足な感じがしました。
ただ前作でも細かい仕草とかがスティーブカレルにしか見えないグルーの声を鶴瓶さんがやることにかなり違和感を持っていたのですが今作ではそれほど感じなかったので慣れだとは思うのですが。

そして盗まれた「ある物」があるショッピングモールにあることを突き止めるのですが、そこで絞られた容疑者がメキシコ料理店のラテンな店長とカツラ屋の主人の二人。ラテンな店長を演じたのはドラマ「ロー&オーダー」のベンジャミン・ブラット、そしてカツラ屋は「ハングオーバー」シリーズで危ない東洋人チャウを演じたケン・チョン。このキャスティングだけ観ればどちらどちらが怪しいか?ミスリードを意図したようにも思いますがが日本語ではその片方を中井貴一さんが演じています。公開前のプロモーションなどにも出演しどちらを演じているか観る前に分かってしまっていたのでそのおもしろさが半減してしまいました。
一応もう片方の吹き替えを前作で悪役を演じた山寺さんが担当されていたのでキャスティング面では配慮はされていたようですが。
映画制作中には悪役をアル・パチーノが演じるという情報もあったので中井さんの起用もその頃すでに決まっていたのかもしれませんが、アル・パチーノの降板も先入観を排除するという制作側の意図があったのかもしれません。

今作はタイトルにもついているミニオンの出番がかなり多く笑わせてくれましたが、でてないシーン、グルーと女性エージェントが操作しているシーンなどは隣の席で観ていた子供さんは退屈そうにしていました。

そして音楽は前作に引き続き2013年大活躍のファレルウイリアムスが担当。最近になってラジオで主題歌の「HAPPY」を耳にすることが多くなっていますが他にもいい曲がオリジナル以外でもたくさん使われています。特にラスト近くであの黄色い奴らが「I sware」を歌うシーンが90年代のボーイズグループのミュージックビデオ風の作りになっていてかなりおもしろかったです。

もうすぐDVDが出るようなので、まず日本語のでストーリーを押さえた後はオリジナルの吹き替えで仕草と台詞の合い具合を確認し、そして使われている音楽も楽しんでほしいと思います。 »ガイドライン違反報告

投稿:hatarakん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ミニオンとグルー、かわいいのはどっち? (投稿日:2013年10月13日)

3姉妹の父となった元大怪盗のグルーは、過去の実績を見込まれ反悪人同盟の新人ルーシーと仕事をすることになる。
父親として、極秘任務を遂行するスパイとして、様々な表情のグルーが描かれて、好感が持てる。また、自由気ままに仕事をするミニオンたちのかわいいような、自由すぎるような、グルーとの関係も面白い。
大筋は読めても、その蛇行する成り行きは、文句なく楽しめる。また観たいと思う愛すべきキャラクターたちだ。 »ガイドライン違反報告

投稿:ローズ

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

人気キャラクターだけで引っ張っている作品 (投稿日:2013年10月9日)

ある作品で人気が出たキャラクターがスピンアウトして映画作品になるパターンは多いのですが、そのキャラクターが映画の中で肥大化してくる例はめったにみません。本作はそんなめったにみない例になろうとしている作品になっています。まず、題名にミニオンというキャラクター名が出てきて、物語も怪盗グルー中心だった話が徐々にサブキャラのミニオンにスポットが当たろうとしています。作品全編はまだグルーを中心に回っていますが、小さいエピソードのつなぎのような構成になりつつあるので、次作くらいにはミニオン中心の作品になってしまうのではないかと思います。

言葉を発しなく、動作のかけ合いで笑わせるというミニオンというキャラクターは確かに面白い。ただ、この面白いキャラクターがいるがために、物語の主役であるはずのグルーの物語がかなり薄くなってしまっています。前作「怪盗グルーの月泥棒」はグルーの家族づくりと怪盗劇がうまくバランスが取れていたが、本作ではグルーの色恋に含めて、いろんな陰謀劇が盛り込まれてくるので物語の焦点がなかなか定まらない。それにミニオンのミニコントが立て続けに入るので、もう何が何だか分からない作品になってしまっているのです。

ミニオンだけを楽しみたい人には楽しい作品になっているとは思うのだけど、映画作品としてはずいぶん物足りなく感じます。 »ガイドライン違反報告

投稿:yendou

評価:2
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

初3Dでした (投稿日:2013年10月1日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

予告をみて、3Dで見てみたかったので
3D吹き替えで見てきました。
テンポもよく楽しく見られました。
息子もところどころ大爆笑してました。
でも3Dはちょっと目が疲れてしまいました。
映画館で事故があり、ちょっと音が変だったので
そこが残念でした。 »ガイドライン違反報告

投稿:ラディッシュ

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

3D字幕も価値あり (投稿日:2013年9月30日)

ミニオン好きのカミさん同伴で観賞。
日本語吹き替え版も好評なのですが、あえて原音の面白さ?を求め、ミニオンの立体感?を求め3D字幕を選択しました。
アニメとしてのリアリティは最高です。面白い!
グルー&娘3人の声イメージがピッタリ。そして何より「ミニオン語?」のメチャクチャさが絶妙です。実はお互いに言葉では巧く伝わらず、結局はゼスチャー+実力行使でけりをつける連中らしさが迫真?のできです。
前作に続き「怪盗グルー」がストーリーのキーマンですが、主役は完全にミニオン達です。全て似て非なる外観と個性が圧倒的な数で描かれています。3Dで観ると個々の微妙な違い(頭髪とか)が良くわかります。
今回は微妙に美人で天然?なヒロインが登場して大活躍します。しかも、最後にはグルーと3人娘たちに最高のプレゼントをくれます。
奇想天外でハラハラドキドキでキュートでハッピー!
ぜひご家族一緒に観ていただきたい逸品です。 »ガイドライン違反報告

投稿:YO99

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

見事なテンポ! (投稿日:2013年9月30日)

昨日の日曜日に、7歳の息子と観て来ました。
いやあ、面白かった。
考えられないくらい見事なテンポ感で、子供が退屈する暇が全く無い。驚きました。
特にメキシコ人の怪人はサイコー!
サービス精神満載の素晴らしい映画です!! »ガイドライン違反報告

投稿:菊千代

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

可愛くて たまらない! (投稿日:2013年9月27日)

前作も結構 楽しかったですが、今作で一層 好きになりました!

グルーさんは、すっかり 娘を持つ父親。しかも、優しくて 思い遣りのある、素敵な お父さんです♪

アグネスは、キラキラした瞳と 言うことが 可愛すぎます!!

でも、やっぱり一番はミニオン! いちいち可愛くって 楽しくて、もう 大っ好きです♪ (*≧∀≦*)/

今回も、歌うシーンが いっぱいあったけど、何言ってんのか解んないのに、ニュアンスで すっごい笑わされちゃうんですよね。3体くらい、雇いたい!!

続編は あるのでしょうか…? ミニオン もっと見たいなぁ~ ++ »ガイドライン違反報告

投稿:コロマル

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

楽しかった! (投稿日:2013年9月18日)

安心してドキドキして子どもとみられる映画です。
終わった後の幸せな気分。いいですよ。
うふふな吹き替えもよかった。
NHKのあさいちで紹介されていたのでわかっていたのですが、楽しみでした。
吹き替えだからこそ楽しめる配役っていいですね。
中井貴一さんも中島美嘉さんも一層のファンになりました。 »ガイドライン違反報告

投稿:mamameg

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
劇場版おっさんずラブ

男性同士のピュアな恋模様を描いた人気TVドラマ「おっさんずラブ」のその後の物語

台風家族
台風家族

草なぎ剛主演で10年ぶりに集まった兄弟たちが繰り広げるある真夏の1日の騒動を描く

人間失格 太宰治と3人の女たち
人間失格

小栗旬が太宰治を演じ、小説「人間失格」誕生にまつわる物語を蜷川実花監督で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 怪盗グルーのミニオン危機一発 > レビュー