TOP > 上映中の映画作品を探す > 千年の愉楽

千年の愉楽の画像

映像化が困難だと言われていた中上健次の代表作でもある短編集を映像化した、若松孝二監督の遺作。紀州の地を舞台に、産婆として人々の命の始まりを見届けてきたオリュウノオバと、彼女に取り上げられてきた人々の物語がつづられる。高良健吾染谷将太ら、日本映画界を代表する若手俳優たちが多数顔を揃えた。

2/5
総評価数 21
レビュー 6
投票 15
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (2)
星4つ 25% (3)
星3つ 25% (9)
星2つ 0% (6)
星1つ 25% (1)
見たい映画に
登録した人
72

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

路地の産婆、オリュウノオバは人々の生から死までを見つめてきた。女たちの愉楽の海に沈んでいった半蔵、刹那の炎に己の命を焼き尽くした三好、北の地で立ち上がろうとしながら叩きつぶされた達男。オリュウはうたかたの現世で生きて死んでいく男たちに“お前はお前のまま生きよ”と祈りながら、彼らを見つめ続けていく。

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 若松プロダクション=スコーレ
上映時間 118
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 若松孝二
原作 中上健次
企画 若松孝二昆絹子
プロデューサー 若松孝二尾崎宗子昆裕子
ライン・プロデューサー 大友麻子
脚本 井出真理
音楽 中村瑞希ハシケン
撮影 辻智彦満若勇咲
照明 大久保礼司
録音 福田伸
美術 増本知尋
メイク 小沼みどり
衣裳デザイン 宮本まさ江
編集 坂本久美子
音楽プロデューサー 高護
助監督 大友太郎冨永拓輝瀧口亮二
特殊メイク 森田誠
キャスティング 小林良二
スチール 岡田喜秀
メイキング 木全哲

レビュー

必然の両価性

投稿者:マダムクニコ

(投稿日:2013/4/28)

 低予算のため、時代考証に難がある、と言う人も多いが、作品…

[続きを読む]

支持者:0人

中上を超えた中上作品

投稿者:すすむA

(投稿日:2013/4/1)

昨年暮れに急逝した若松孝二監督を惜しみきれないでいたが、こん…

[続きを読む]

支持者:1人

遺された愉楽。

投稿者:ひゃん

(投稿日:2013/3/29)

中上健次の原作短編集は読んだことがないが、 彼の生い立ち…

[続きを読む]

支持者:1人

関連ニュース

寺島しのぶ、天国の若松孝二監督に感謝「監督の作品に出ると子供ができる」
寺島しのぶ、天国の若松孝二監督に感謝「監督の作品に出ると子供ができる」(2013年3月9日 14:22)

鬼才・若松孝二監督の遺作となった『千年の愉楽』が3月9日に初日を迎え、テアトル新宿で舞台挨拶が開催。満員の会場が大きな拍手で待ち受けるなか、寺島しのぶ、高良健吾…

【追悼】反骨の才人・若松孝二監督「映画はずっと生き続けることができる」
【追悼】反骨の才人・若松孝二監督「映画はずっと生き続けることができる」(2012年10月23日 12:12)

名古屋にはオーナーが映画監督という映画館がある。名前はシネマスコーレ。ラテン語で「映画の学校」。命名したのは創設者でもある若松孝二監督。70半ばを過ぎても精力的…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/23更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 千年の愉楽