戦慄殺人 ローズマリー2|MOVIE WALKER PRESS
MENU

戦慄殺人 ローズマリー2

1988年3月12日公開,0分
  • 上映館を探す

ある女子寮で起きた連続殺人の行方を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはJ・リチャード・チャービット、製作・監督はアンソニー・J・クリストファー、脚本はジェームズ・ハンドハウゼン、撮影はデイヴィッド・ルイス、音楽はマーティン・マヨが担当。出演はミッシェル・マコーミック、ケン・ロバーツほか。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

とある大学の女子寮で女生徒のステファニーが何者かに殺害される事件が起きた。コールドウェル教授(アレックス・コートニー)の研究室で教授とチェスをするジェフ(ケン・ロバーツ)は彼女のボーイフレンドだった。しかし彼にはステファニーとつきあう前にリサ(ミッシェル・マコーミック)という恋人がおり、今も彼女への未練が断ち切れないジェフを、リサに気のあるブラッド(スティーヴン・ヘンリー)は、彼が犯人ではないかと疑惑を抱く。やがて第2、第3の殺人事件が起きて、リサとジェフが怪しいと思っていた管理人アーニーの無実も証明される。さらに事件は連続し、ブラッド達が結成する自警団に襲われたジェフは、思わず飛び込んだ教授の研究室で彼の日記をふとしたことから見つけ、教授こそが真犯人であることを知るのだった。ジェフはブラッド達に妨害されつつも、教授に襲われているリサを無事救出し、事件はようやく解決の陽の目を見るのだった。

作品データ

原題
Fatal Pulse
製作年
1987年
製作国
アメリカ
配給
ジョイパックフィルム
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?