映画-Movie Walker > 作品を探す > KILLERS キラーズ

予告編を見る
KILLERS キラーズの画像

東京とジャカルタ、2つの都市で暮らす殺しに魅了された男たちの姿を描く、日本とインドネシアの初の合作によるバイオレンスドラマ。圧倒的なアクション描写で話題を呼んだ『ザ・レイド』のギャレス・エバンスが製作総指揮を務め、危険なムードの漂う作品を作り上げた。主演はさまざまなジャンルの作品で個性を放つ北村一輝

1/5
総評価数 3
レビュー 1
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (3)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

東京で暮らす野村は、部屋で女を静かに殺しては、その様子を撮影して楽しんでいた。ジャカルタで暮らすジャーナリストのバユはある日、動画サイトにアップされた殺戮映像を発見。残酷だが、その映像に美しさを感じるように。国も育った環境も違う2人はやがて通じ合い、殺しにのめり込んでいくようになる。

見たい映画に
登録した人
24

作品データ

原題 KILLERS
製作年 2013年
製作国 インドネシア 日本
配給 日活
上映時間 138
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 モー・ブラザース

キャスト

北村一輝
高梨臨
オカ・アンタラ

レビュー

R-18?????

投稿者:ツーサンハント

(投稿日:2014/2/3)

予告編でかなり過激でエログロな感じかと思いましたが・・・なぜ…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

R指定映画でサイコキラー役の北村一輝「うるさい時代だけれど、色々な映画があって良い」
R指定映画でサイコキラー役の北村一輝「うるさい時代だけれど、色々な映画があって良い」(2014年2月2日 01:30)

日本とインドネシア初の合作映画『KILLERS キラーズ』の初日舞台挨拶が2月1日にテアトル新宿で開催され、北村一輝、高梨臨、でんでん、映画ユニット「モー・ブラ…

色気をまとい、危険な役が似合う男・北村一輝。その原動力は「満足しないこと」
色気をまとい、危険な役が似合う男・北村一輝。その原動力は「満足しないこと」(2014年1月31日 20:30)

怪しいほどに妖艶。北村一輝には、“危険な役”がよく似合う。そんな彼が、最新作『KILLERS キラーズ』(2月1日公開)では、サディスティックな残忍さと独自の美…

北村一輝にとってR指定の映画とは?「開かずの扉の向こうは、見たがるもの」
北村一輝にとってR指定の映画とは?「開かずの扉の向こうは、見たがるもの」(2014年1月30日 20:30)

今、アジア圏で最も熱い注目を集めている映画大国のひとつ、インドネシア。壮絶なアクションで世界中の度肝を抜いた『ザ・レイド』(11)も記憶に新しいことだろう。そん…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
世界から希望が消えたなら。
世界から希望が消えたなら。

赤羽博監督がメガホンを取り竹内久顕が映画初主演する余命宣告を受けたある男の物語

ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > KILLERS キラーズ