映画-Movie Walker > 作品を探す > 真夏の方程式 > レビュー

投稿レビュー(34件)真夏の方程式は星3つ

クールでホットな物理学者の夏休みの宿題のお手伝い (投稿日:2015年10月19日)

ガリレオシリーズは初めて。
自分の理想とする人間像が湯川先生にあった(笑)。
冷たいもののしゃべり方、歯に衣着せぬ発言…と思いきや、無邪気に実験に取り組む少年的心をもち、少年の心をとらえこともできる。
ストーリーは、2時間サスペンス的によくあるのもので、それなりのドキドキ感はあるけど、名作とは言えなかったけど、湯川先生と少年のやり取りがこの映画をグッと名作に押し上げているように思えた。
»ガイドライン違反報告

投稿:あちゃぺ

評価:2
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

子どもと湯川教授の触れ合いが心温まるストーリーでした (投稿日:2014年8月18日)


ストーリーのメインではありませんが、子どもと湯川教授の触れ合いが心温まる作品でした。
子役の男の子が好演で、また撮影をした島の美しさにも感動しました。 »ガイドライン違反報告

投稿:yuzu

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

東野圭吾パワー炸裂 (投稿日:2014年5月23日)

面白かったです。脚色が東野圭吾というだけのことはあります。
この映画は主人公湯川先生が事件現場にいるというコナン的展開。始めは事件に興味を持たず、子供と珍しく戯れていたが、事件の裏に徐々に気づき、調査をしていく。
前作より面白かったです。はじめから終わりまで目が離せませんでした。 »ガイドライン違反報告

投稿:アスピリクエタ

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ガリレオ (投稿日:2014年4月7日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

ガリレオの映画版だと思って見ると、少し違和感があるかもしれませんね。謎解きというよりはどちらかというと少年の成長ストーリーです。 »ガイドライン違反報告

投稿:ごっとん

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ヒューマンドラマ (投稿日:2013年12月28日)

ドラマ版ガリレオがあまり面白さを感じなくなってきたのであまり期待はしていませんでした。
今回も湯川先生の証明SHOWがメインかと。
しかし、今回はテイストが違いました。「家族」を描き、ヒューマンドラマを見ているような感覚で正直推理はおまけ・・・という感じです。
相変わらず子供嫌いの湯川先生ですが、少しだけ人間らしさを感じられるようになっています。内海さんや事件と関わる中で培われたのかなとちょっぴり嬉しいです。 »ガイドライン違反報告

投稿:naka*

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

美しい海と家族愛 (投稿日:2013年9月21日)

2回観ましたが、何故か2回目の時の方が号泣してしまいました。初回は色々考えさせられることがあったからかな?血の繋がりではなく、絆ですね。それでも、娘を想う実の父親にも切なくて涙でした。福山さんファンですが、湯川先生のファンでもあります(笑)。
»ガイドライン違反報告

投稿:ひさえ

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

子役がいい演技していました (投稿日:2013年9月18日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

数々の東野圭吾作品はこれまでも映画化されてきましたが、今回はシリーズ最高傑作とも呼び声の高かった真夏の方程式が映画化されました。

物語は冒頭に若き女性が刃物で殺傷されるシーンでいきなり始まります。
そして時は経て旅館「緑岩荘」のお客の塚原さんが岩場で死体となって発見されます。

小学生の恭平と子供嫌いの湯川教授が事件の真相に迫るというストーリーにハラハラドキドキ進展ぶりに身を乗り出して観ていました。

事件は16年前のあるホステス殺人事件とつながっているというではないか。

こがれて観たくなるような作品ではないですが、娯楽作として観るのならお勧めです。

決してあとあと心に残るような作品ではないですが、原作のファンや、推理好きにはかなり楽しめるのでは。
という私もかなり堪能させていただきました。

物語以上に配役陣がじつに素晴らしい。
湯川博士を演じる福山さんのクールさに加え、子役の少年、山崎光くんとのコンビがまたいいんです。

共演者にも風吹ジュンさんや前田吟さん、そして杏さんといった若手からベテランまで、それぞれ違った味を見せてくれました。

美しい海原での空中ダイビングのシーンもあったり、玻璃ヶ浦の海底の美しさが素敵でした。
最後にはしっかり悪事は暴かれていく悲しい結末も。

前田吟と杏たち親子の取りし調べ室でのシーンにはほろりとさせられます。
映像の世界にどっぷり引き込まれさせられる力は素晴らしいです。
少年と博士との関わり合いは見どころでしたね。

»ガイドライン違反報告

投稿:えこう

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

この夏一番の映画であった (投稿日:2013年8月20日)

真夏の海辺の田舎で起きた殺人事件。
真犯人を突き止めて一見落着にできない所が新鮮。

恭平君が成長して、成実から真実が語られる時が来ることを想像すると胸が熱くなる。 »ガイドライン違反報告

投稿:みっちゃん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

TVシリーズとは全く別の仕上がり (投稿日:2013年8月15日)

 この映画、TVのガリレオシリーズと全く別次元の作品です。
そもそもこの物語のミステリーの謎解きをするのは、
物理学者でなくても良い気がします。

ストーリーの展開も東野圭吾の原作らしく、
様々な登場人物の過去が交錯し、映画としての
クオリティーが担保されており、見応えがありました。

映画は面白かったけど、無理矢理に湯川博士シリーズ
風テイストで興行を成り立たそうとした
プロデューサー浅はかさが見え隠れするので、
★1つ減らし、4つとました。 »ガイドライン違反報告

投稿:makaberokurouta

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

消化不良で気持ち悪い・・・ (投稿日:2013年8月15日)

所詮はスピンオフです。
まぁ、ドラマも無駄と矛盾が多くて気持ち悪いですけど。

まぁ、妄想逸話です。
おとぎ話 + 科学実験って着眼点は良いでしょう。

杏さんの演技は素晴らしく、
前田吟さん、白龍さん、吹雪ジュンさんなど、
脇を固める役者さん達も素晴らしかったです。

そして何といっても子役の山崎光くん。
本作の主演は彼でしょうね。
吉高さんだけだなく福山さんの影すら感じなかったです。

東野圭吾の作品に共通することなんですが、
設定が現代日本なのに肝心な基準を無視した創作は気持ち悪いです。
少なくとも、刑事の単独行動は・・・
話としては、気持ち悪くてしかたがありません。


»ガイドライン違反報告

投稿:しろくま

評価:2
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 真夏の方程式 > レビュー